スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月5日~6日…大山

「大山のブナの紅葉が見たい!」とのお客様のご要望にお応えし「那岐山&大山」企画を組ませて頂きました。
残念ながら一日目は雨の為 那岐山は諦め、蒜山から大山周辺の紅葉&観光を楽しんで頂きました。

5日…蒜山から大山寺 寄り道観光&紅葉狩り

aaaIMGP5748.jpg
大山寺にて

aaaIMGP5760.jpg

大山寺周辺の紅葉はまだまだこれから楽しめそうです

aaaIMGP5768.jpg
大山宿坊&旅館通り

6日…大山

aaaIMGP5795.jpg
大山弥山頂上にて

生憎のガスの中、展望は0…

aaaIMGP5802.jpg

下山しようとすると一気にガスが流れ…
目の前にブロッケンが……
中々こんなにはっきりしたブロッケンは見られませんよね。

aaaIMGP5818.jpg

眼下には紅葉の海…

aaaIMGP5857.jpg

西日本最大のブナ林の紅葉を楽しみながら元谷へ…

aaaIMGP5871.jpg

aaaIMGP5886.jpg

楽しみにしてみえた大山のブナ林、楽しんで頂けましたでしょうか? 
美しい木肌に赤&黄色の衣装を纏い、短い秋の1日を一斉に彩る錦絵の世界…
風が吹くと葉は思い々に舞い…
足元は色とりどりの紅葉の絨毯…

大山での秋の2日間、誠に誠に有難うございました&お疲れさまでした。

次回は12月初旬の「小豆島忘年会企画?」、何時も貸切でご利用頂き有難うございます。
その節も宜しく宜しくお願い申し上げます。

では…次回は瀬戸内海でお会いしましょう

11月5日~6日…氷ノ山&扇ノ山

お客さまのご提案でちょっと早い「忘年会企画」…二百名山「氷ノ山」と三百名山「扇ノ山」&七釜温泉を楽しんできました。天気は………??でしたが昼に夜にと皆さま存分に楽しんで頂けたようです。

11月5日…扇ノ山(三百名山)
t_IMGP5003.jpg
上山高原・水とのふれあい広場から歩く扇ノ山は、標高差はさほどない気持ちいい尾根道。早や葉を落としたブナ林の中を多少のアップダウンを繰り返しながら進みます。
足元は紅葉の絨毯、何とも気持ちいい感触が足裏に伝わってきます。
t_IMGP5000.jpg
扇ノ山1310m到着

今回の主役の皆さまで~す。何時もご参加&今回の企画提案有難うございます。多少の雨も楽しいトークで吹き飛ばして頂き、終始 笑顔と笑い声&山談義&失敗談。皆さんのパワーとバイタリティーに感服です。
往路をまた笑い声とともに戻り、七釜温泉の夜の部に移るのでありました。
t_IMGP5015.jpg
上山高原より氷ノ山方面

t_IMGP5020.jpg
今回お世話になりました…七釜温泉「福寿荘

玄関を入ると綺麗に掃除が行き届いた定員10名程の小さな宿。料理は朝晩ともに食べきれないほどの海の幸、源泉かけ流しのお風呂…夜の部も皆さん大満足。明日6日からカニの解禁だそうで…今日までが登山者の手の届く料金。
快適な一夜を過ごさせて頂き、誠に有難うございました。

11月6日…氷ノ山(二百名山)
t_IMGP5029.jpg
氷ノ山下部の雨に濡れた趣ある紅葉

昨日に引き続き雨、ですが歩き出せば何のその……。紅葉、連続する滝…見どころは満載、さすが中国地方の名山! 
t_IMGP5042.jpg
氷ノ山1510m到着

歩き始めて4時間弱、しっかりした避難小屋完備の頂上到着。展望は………??ですが妙に満足感、達成感。
避難小屋の中で温かいラーメンでおなかを満たし、往路を戻りました。
雨模様の二日間でしたが、皆さん元気に楽しく過ごして頂き 誠に有難うございました&大変お疲れさまでした。中国地方の山「又来年も来たいね」…と。雪彦山・後山・那岐山・蒜山とまだまだ沢山特徴持った山があります。毎年の中国詣でを恒例にされては???
今回の様な「温泉の山旅」どうでしょう? これからこんな企画を増やしていきたいと思いますので皆さま宜しくお願い申し上げます。


10月22日…大山

t_IMGP4336.jpg
日本百名山・大山(弥山)1711m頂上で記念撮影

天気予報は雨?の中、遠い大山企画にご参加頂き誠に有難うございました。本日の主役の皆さまです。
幸いにも雨具を着ることはなく、頂上周辺は厚い雲に覆われてましたが8合目より下は大展望を楽しんで頂く事ができました。
t_IMGP4329.jpg
眼下には美しい曲線を描く「弓ヶ浜」

日本海から一気に突き上げる独立峰、その為冬季にはかなりの積雪なんでしょうね。山に登って海が見える…中々良いもんです。
t_IMGP4374.jpg
お目当ての五合目付近のブナ林の黄葉

大山中腹は西日本最大のブナ林だそうです。黄金のトンネルを潜り元谷へ…
t_IMGP4379.jpg
大山のビューポイント、元谷に降り立ちました

今年の大雨でかなり元谷の様相も変わったようです。昨年まではこの辺りでのんびり休憩したんですが~。
大山は溝口IC方面からは美しい富士山型、ここ元谷からは北アルプスを彷彿させる荒々しい山容…見る方角によってこれだけイメージが変わる山も珍しいんではないでしょうか? 残念ながらその荒々しい稜線は厚い雲の中…
t_IMGP4394.jpg
大山高原から見た美しい富士山型の大山

昼過ぎくらいに下山、後は時間の許す限り大山高原観光…大山高原の濃~いソフトクリーム、お土産に大山高原牛乳、温泉、産直…登山の後のこんな楽しみも中々いいもんです。あまりここまで訪れる機会ないですもんね~。行よりかなり荷物が多くなった皆さんでした~。
今日も一日誠に有難うございました&大変お疲れさまでした。次回またご一緒させて頂きますこと、楽しみにしてます。
プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。