スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月11日~12日…仙丈ヶ岳

syakaIMGP1001.jpg
感動の瞬間、甲斐駒ケ岳(摩利支天)脇から上る一日の始まり。雲海の奥には奥秩父の山々

南アルプス宿泊入門コース、女王・仙丈ヶ岳をのんびり歩いて頂きました。梅雨明け直後の南アルプスでは、こんな感動的な幕開けを用意してくれてました。
syakaIMGP1024.jpg
登路道脇でのチングルマ

初日は北沢峠から馬ノ背ヒュッテまで、そして二日目…ヒュッテからひと登りで岩と展望と花の楽園へ
syakaIMGP1030.jpg
花の応援を得て少々しんどい登りも何のその…(ミヤマキンポウゲ)

その他、「コイワカガミ」「オヤマノエンドウ」「ミヤマシオガマ」などなど色とりどりの花の競演に皆さんも大満足。
syakaIMGP1025.jpg
雲の向こうに連なるのは「憧れの北アルプス」

アルプス一万尺の絶景、雲を下に見る気分はどうですか?? 悪い訳がないでしょうね。
syakaIMGP1036.jpg
南アルプスの女王・仙丈ヶ岳へようこそ…今回の主役の皆さまで~す。

360度の大展望、見えるべき物は全て見えた…と言っても過言で無いほどの絶景。夏山スタートの素晴らしい思い出と成りましたでしょうか? ちなみに昨晩ヒュッテに泊まられたのは私達を含め12人、頂上でもこの12人…殆ど貸切状態の仙丈でした。
syakaIMGP1037.jpg
日本の高峰ツートップ「富士山」&「北岳」、右に第4位の「間ノ岳」
syakaIMGP1039.jpg
鋸岳を従えた甲斐駒ヶ岳、奥に八ヶ岳

その他、「恵那山から中央アルプス・御岳」「乗鞍から槍・穂高を経て白馬岳」「遠く妙高、浅間山」…何時までも何時までも見飽きない風景。新たに登りたい山が一杯増えたんではないですか?
syakaIMGP1054.jpg
小仙丈への快適な美しい尾根を歩きます

帰路は小仙丈ヶ岳を経て北沢峠へ…この方角からの仙丈ヶ岳が一番重厚感があり美しいんですよね。最高のシュチェーションで迎えてくれた二日間、皆さま誠に有難うございました&お疲れさまでした。夏山アルプス第一弾、スタートに相応しい天気&皆さんの笑顔有難うございます。次回の夏山本番の節も宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。