スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月10日…八ヶ岳・硫黄岳

syakaIMGP0916.jpg
森林限界を抜け八ヶ岳の特設ステージ「赤岩の頭」での一こま

南八ヶ岳への第一歩、硫黄岳を歩いて頂いた本日の主役の皆さまです。
桜平~夏沢鉱泉~オーレン小屋~赤岩の頭~硫黄岳~夏沢峠~箕冠山~根石山荘(コマクサ群生地)とたっぷり歩いて頂きました。写真の「赤岩の頭」、美しい森を抜け突然開けるステージ…目の前には横岳・赤岳・阿弥陀岳の八ヶ岳のスター達。この景観を目の当たりにし、「日帰りで帰るのが勿体無い! このまま稜線通しで歩いていきたい」と思うのは当たり前! 次回は「八ヶ岳縦走企画」、是非ご参加下さい。宜しくお願いします。
syakaIMGP0925.jpg
赤岩の頭からひと汗かき、広~い硫黄岳の頂上に一歩を記します

八ヶ岳主稜線へようこそ…。2700mの雲上の世界、各々の二本の足で辿り着いた別天地で~す。大変お疲れさまでした。
syakaIMGP0933.jpg
青空の下に続く稜線は、天狗岳から蓼科山の北八ヶ岳の峰々

硫黄岳直下の夏沢峠で北八ヶ岳と南八ヶ岳に分かれます。南は横岳で代表される岩峰の男性的な山々、北は森と池の女性的な山々…。最高点の赤岳登頂は八ヶ岳の魅力のほんの一部でしかありません。隅から隅まで歩いて見てください、何日もかけて…きっとどんどん八ヶ岳が好きに成ると思います。
syakaIMGP0947.jpg
硫黄岳から夏沢峠を経て箕冠山へ…振り返ると爆裂噴火口の硫黄岳と頭を少し出す阿弥陀岳

時間的、皆さんの体力的余裕も有りそうなので、主稜線を箕冠山方面へ歩いて頂きました。目的は根石山荘のコマクサ群生地。
syakaIMGP0955.jpg
コマクサはまだ咲き始めたばかり、蕾が殆どでしたが数株が可憐な姿で歓待してくれました。

大群生を見て頂けなかった事は残念でしたが、ここからは天狗岳が直ぐ近くに…また登りたい山が増えたようです。これも作戦??……そう、営業努力です。
syakaIMGP0961.jpg
少々の通り雨で一層の輝きを誇示する八ヶ岳の森

八ヶ岳と言えば何と言ってもこの美しい苔むす森、この森を周回するだけでも充分リフレッシュ出来ると思います。雨が降ったら八ヶ岳、「雨の北八ツ」…お勧めです。さあ、今日の硫黄岳をスタートに、どんどん高山へ飛び立って行って下さい。ご希望とあらばどこへでもご招待いたします。きっと遥かなる峰々も最高の舞台を用意してくれるでしょう。その節もご指名、ご参加宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。