FC2ブログ

南朝ロマン漂う、大峰「観音峰」(2018年10月9日)

鎌倉幕府滅亡後、南北朝時代に突入。そして後醍醐天皇が吉野に開いた朝廷が南朝、そして没落に向かうのですが。
そして隠れ住んだのが観音峰周辺。麓の村も美しいネーミング「天川村」。
その頃の歴史には少々疎いのですが、どこか品を感じさせる森は気のせいでしょうか?
因みに…その時敗れた南朝、それ以降長く北朝の天皇が続いたのですが、明治天皇から南朝が本筋と成ったとか。
観音平の休憩所の屋根瓦には菊の御紋。皇室ゆかりの山が有名でもなくひっそりと。
観音平展望台では…美しく風に身を任せる「花ススキ」。そしてお隣の「稲村ヶ岳」&「八経ヶ岳」
頬を打つ秋風は気持ちよく、三角点まで行かずとも此処でのんびりするのも良いですね。
2018kanbDSC01401.jpg

2018kanbDSC01414.jpg

2018kanbDSC01424.jpg

2018kanbDSC01436.jpg

2018kanbDSC01447.jpg

2018kanbDSC01456.jpg

2018kanbDSC01466.jpg

2018kanbDSC01467.jpg

2018kanbDSC01469.jpg

↓こちらもご覧ください(頑張らない山歩きCLUB岳、観音峰レポート)
http://gaku-plan.skr.jp/myweb1_158.htm

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR