スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月3日…土倉岳からT字尾根

reisen3CIMG1433.jpg

天気予報は「雨のち曇り」、御池テーブルランド上ではきっと晴れる…を信じて…

reisen3CIMG1430.jpg

地図&コンパスの使い方教室…

reisen3CIMG1435.jpg

土倉岳頂上にて…
本日の主役のお三方、微妙な天気の中ご参加誠に有難うございます&大変お疲れさまでした~

な~んにも見えないこの景色、乳白色の世界……
なのになのに…「幻想的でいいね~」とはとは、あなたも通ですね~

そもそもこのマニアック&バリエーション企画にお申込み頂いた時点で、通の仲間入りかも??

セブンマウンテンだけが鈴鹿って思ってみえる皆さま…
その他にも一杯一杯良い山が鈴鹿にはあるんですよぉ~
…って今日の写真では伝わりませんよね~

薄い踏み跡を辿り、はたまた獣道を…
立木に掴り斜面を登り…
そしてその先には……???

鈴鹿通だけが知る&見る事ができる世界……

そんな世界をご一緒しませんか?? 
「鈴鹿を隈なく歩こう」…って素敵と思いませんか?? 是非是非……

…と以上CMでした~

reisen3CIMG1437.jpg

土倉岳から一気に御池テーブルランドへ…
足場に注意し、立ち木に掴り…

ちょっとした苦労の先には……

reisen3CIMG1439.jpg

やっぱり乳白色&ホワイトアウトの世界でした~

予定では…東のボタンブチに寄り、自由気ままに散策、御池岳を経てボタンブチへ…
時間の許す限りのんびり頂上台地で至福のひと時…

…でしたが、この状態では…
余分な動きをしないのが一番、欲を出さないのが一番…
「元に帰れなくなるよぉ~」ですね(笑)

と言うか…視界数メートルの台地を歩いても辛いだけですもんね。

風の無い場所でランチを済ませ、いざT字尾根下降点へ…
要要要注意ポイント!!
晴れてる時に何度も歩いた所でも、ガスが立ち込めると様相は一変!!
慎重に、慎重に…
周囲を確認し…

reisen3CIMG1441.jpg

T字尾根のTの基点…

此処、秋の紅葉がとっても綺麗なんです。
是非、是非、また一度季節を変えご一緒させて下さいね~
きっとその時は最高の錦絵の世界を用意し歓待してくれる事と思います。

reisen3CIMG1445.jpg

最後の最後まで幻想的?な鈴鹿……
でしたが…それでも楽しく楽しく歩いて頂き有難うございました。

また訪れる日を……
その節をお楽しみに……

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。