スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月15日~16日…種池から針ノ木岳

kitaIMGP2745.jpg
岩小屋沢岳付近の稜線からの立山&剣岳

お盆期間中の山小屋は結構穴場なんです。中高年の女性が自宅待機だからでしょうか? 
今回お世話に成った「新越山荘」も宿泊者は私どもも含めて12名、広々のんびりと寛がせて頂きました。
種池、冷池と同じ柏原グループの山小屋、その中でも一番こじんまりとした「新越山荘」。こんな山小屋、僕は大好きです。

歩きやすい柏原新道を登り後立山の稜線に、そこから岩小屋沢岳を経て「新越山荘」。右手前に剣立山連峰を眺めながらの雲上漫歩。それが1日目の行程です。

kitaIMGP2722.jpg kitaIMGP2734.jpg
種池で「岳珈琲店」開店               岩小屋沢岳頂上にて

kitaIMGP2755.jpg
2日目の朝、扇沢の谷に広がる雲海

kitaIMGP2780.jpg
新越から針ノ木へは終始大展望の縦走路、「これぞアルプス!」

山頂コレクション

kitaIMGP2761.jpg kitaIMGP2772.jpg
鳴沢岳                         赤沢岳

kitaIMGP2786.jpg kitaIMGP2790.jpg
スバリ岳                        針ノ木岳

1日目の岩小屋沢岳を含め5山制覇、アルプスの縦走はこんな山頂コレクションも楽しい!!

kitaIMGP2769.jpg
雷鳥の親子も迎えてくれたり…

kitaIMGP2775.jpg
眼下に輝く黒部湖

kitaIMGP2789.jpg
勿論道脇を彩る花々も…

kitaIMGP2798.jpg
針ノ木峠にて

そんな変化に跳んだ縦走コースをご一緒頂きました、本日の主役のお三方です。
ご参加誠に誠に有難うございます&大変大変お疲れさまでした。アルプスの魅力をすべて凝縮した穴場コース、皆さまどうでしたか?? これぞこれぞ北アルプス! 何日もお休みが取れない方への超お勧めコース、ですが危険個所&要注意箇所も一杯ありますのでくれぐれも注意して下さいね。
きっとアルプスの峰々が満面の笑みで迎えてくれる事と思います。
kitaIMGP2802.jpg
2日間の稜線での至福のひと時に別れを告げ……

2日間かけて歩いた稜線を仰ぎ見て、針ノ木雪渓へ。寂しいひと時? 下界が恋しいひと時? 
また下界の生活に疲れた時、アルプスに戻ってきて下さいね。疲れた体&疲れた心を峰々が優しく包んでくれると思います。

PS
今晩からまたアルプスへ逆戻り、涸沢&穂高へ行ってまいります。
涸沢展望テラスでのブリリアントなひと時、「楽しみ~!」
ご一緒頂きます皆さま、宜しくお願い申しあげます。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。