スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月17日…御池岳福寿草ハイク

t_IMGP9035.jpg
御池岳某所の福寿草

今シーズン3度目の御池岳テーブルランド、平日と言うこともあり静か~なぶらぶら山歩きを楽しんで頂きました。
本日のコースは…鞍掛から鈴北岳、そこからぶらぶら西ボタンブチ・御池・ボタンブチ・幸助の池・奥の平・真の谷…他恒例のあっちこっち。
t_IMGP9003.jpg
鞍掛峠からの美しい尾根を鈴北岳へ

t_IMGP9017.jpg
鈴北岳からはテーブルランドをふらふらと…

t_IMGP9028.jpg
福寿草群生地で撮影会&ランチタイム

t_IMGP9045.jpg
西ボタンブチ・夕日の見えるテラスを経て御池岳へ

t_IMGP9046.jpg
どこまでもどこまでも、こんな美しい風景が広がります

t_IMGP9049.jpg
鈴鹿最高峰「御池岳(丸山)」頂上にて

歩きやすい尾根を選んで自由気ままに、そして辿り着いた先は「鈴鹿最高峰・御池岳頂上」
本日の主役の皆さま、何時もご指名頂いてます豊田周辺の貸切グループの皆さまです。何時も何時も誠に有難うございます&お疲れさまでした。
t_IMGP9056.jpg
ボタンブチ・幸助の池・奥の平…テーブルランド東半分の一部を歩いて頂きました

t_IMGP9069.jpg
こんな美しい池が点在する広~い高原

この後お客様のたってのご希望「真の谷」に下り、鈴北岳への帰路は県境尾根を利用。頂上台地での行程中9割程はバリエーションルート。あっちが綺麗そう、こっちが綺麗そう…と自由気ままに。こんな山歩きが楽しめる御池岳、福寿草の花もまだ暫くは良さそう。4回目の追加日程組んじゃおうかな??? ご希望ございましたらお知らせ下さい。

全行程6時間程、皆さま大変お疲れさまでした。皆さんの今年のテーマは…「東北の山」、楽しく思い出深い2012年に成って頂けます様努めて参りますので宜しくお願い申し上げます。

☆ガイド企画のお問い合わせは此方から…http://www.club-gaku.com

↓↓ 此方をclickして頂くと有難いです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。