スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月3日…乗鞍高原スノーシュー

t_IMGP7705.jpg
三本滝リフト終点から三本滝を目指します

先月の「飛騨牧場スノーシュー体験企画」の皆さまと今回は本番「乗鞍高原」を歩いて頂きました。
飛騨牧場の時、「三本滝&善五郎の滝のブルーに輝く氷瀑、全面氷結した牛留池、雄大な乗鞍岳」の宣伝を散々語り、まんまと乗っかって頂いた皆さまです。陽気は早や春山・超ぽかぽか陽気、少々氷瀑に心配を抱きながら三本滝を目指します。不思議とトレースは無く、森の中を方角だけ定め自由に歩いて頂きました。
t_IMGP7735.jpg
誰も居ない静かな三本滝

心配をよそに「氷瀑の三本滝」は健在。中央部は多少崩れ落ち水が流れてるものの、大迫力と美しさはしっかり感じ取って頂けました。この頃には頭上にも青空が広がり始め美しさも一層に……
ぽかぽか陽気で何時崩れ落ちるか判らないので、危険で無い程度に滝壺を歩いて頂きました。これぞこの時期&スノーシューでした味わえない楽しみ。
t_IMGP7747.jpg
雪が一杯積もって重そうな吊り橋を渡り次の目的地へ

t_IMGP7753.jpg
青空に樹氷、枝から舞い散る粉雪が絶妙な演出

t_IMGP7750.jpg
子リスの小径を辿り孫市平を経て牛留池へ

t_IMGP7762.jpg
童心に帰り…孫市平で雄大な乗鞍をバックにランチタイム

本日の主役の皆さま、僕の口車に乗って本日ご参加頂き誠に有難うございます。朝一の樹氷(雪の華)、氷瀑、青空に浮かび上がる純白の乗鞍岳……ここまでは順調過ぎるほど順調に口車?(見所)をこなしてます。
t_IMGP7768.jpg
全面氷結の牛留池からは乗鞍岳頂上部の全容が展望

此方も目的クリアー、次回は夏のアルプス最盛期にあの峰へ。スカイライン終点「畳平」から一時間少々で登頂出来る乗鞍剣ヶ峰ですが、「此処乗鞍高原からじっくり歩いてみたい」とリクエストを頂きました。この絶景を見ると歩きたく成りますよね~。是非実現させますので、その節は宜しくお願いします。
t_IMGP7784.jpg
最後の見所「善五郎の滝」

此方「善五郎の滝」は三本滝とはまた違った美しさ&迫力。此方も中心部は水が流れ落ちてましたがしっかり健在。全ての見所を完璧にクリアー、3月ともなると日々気温も上がりぽかぽか陽気と雨を繰り返し…ラストチャンスの乗鞍高原に滑り込みセーフ。無風&青空&山歩き日和も相まって最高の高原スノーシューを楽しんで頂けた超ラッキーな皆さまでした。たっぷり遊んで頂いた5時間程、皆さま大変お疲れさまでした&誠に有難うございました。
皆さまの次回は愈々花の山へ…まずは節分草&福寿草ですね。宜しくお願いします&お楽しみに……

PS
「スノーシューをまだ楽しみたい」「まだ大丈夫でしょうか?」って方おみえになられましたら…まだ10日程は何とか大丈夫だと思います。ご連絡頂ければ追加日程を組まさせて頂きますのでお知らせください。
「上高地スノーシュー」もお勧めです。
青空に白銀の穂高を壁紙に、上高地を歩きませんか? 

☆ガイド企画のお問い合わせは此方から…http://www.club-gaku.com

↓↓ 此方をclickして頂くと有難いです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。