スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月21日…鈴鹿南部、能登ヶ峰&鹿の楽園

t_IMGP7464.jpg
能登ヶ峰へは概ね、杉林の中を登ります

鈴鹿南部、県境稜線からは滋賀県側に外れた静かな山「能登ヶ峰」を歩いて頂きました。前回は2月初旬、その頃のフカフカのパウダースノーは影を潜め、概ね多少雪を踏む程度。日本海側では大雪で賑わしてる2012年ですが、意外と鈴鹿の春は早いかもしれませんね。
t_IMGP7467.jpg
看板が無いと判らない程の目立たない「能登ヶ峰頂上」

本日の目標は「鹿の楽園」、能登ヶ峰はその通り道の様な感じです。今回の主役の皆さまです、何時もご参加誠に有難うございます&大変お疲れさまでした。三河方面からご参加頂いてます皆さまです。
t_IMGP7488.jpg
能登ヶ峰から更に進むと広い雪原の「鹿の楽園」到着

t_IMGP7497.jpg
鹿の楽園の向こうに、鎌ヶ岳&御在所岳などの鈴鹿の主役達

t_IMGP7505.jpg
パウダーランとはいきませんでしたが…

t_IMGP7508.jpg

t_IMGP7514.jpg
雪って何故か童心に帰してくれるんですよね~。「きもちいい~」

能登ヶ峰付近までは見通しの利かない樹林帯を登ってきただけに、一気に視界が広がる「鹿の楽園」には皆さん大感激。今まで知らなかった鈴鹿の姿、セブンマウンテンなどの主役達以外にも一杯、いっぱいこんな所があるんですよ。こんな鈴鹿を追い求めて「SUZUKA CLUB(鈴鹿を隈なく歩こう)」に皆さまご入会、誠に有難うございます。

ここでCM
「SUZUKA CLUB(鈴鹿を隈なく歩こう)」の案内は
  ↓ ↓
http://gaku8.blog116.fc2.com/blog-entry-140.html

これからいっぱい皆さんの知らなかった鈴鹿にご案内いたします。お楽しみに~~
気持ちいい平原の後に待ってたのは、樹林の中の激下り。楽な気持ちいい事の後には試練が待ってます、人生と同じですね。
春山を思わせるぽかぽか陽気の一日、楽しい山談義を交えての歩行時間5時間半…大変お疲れさまでした。それに加えて2012年3月の花のハイシーズン以降、沢山の企画のご予約頂き誠に有難うございます。また一年皆さまに思う存分楽しんで頂けます様、スキルアップ&努力してまいりますので、宜しくお願い申し上げます。

☆ガイド企画のお問い合わせは此方から…http://www.club-gaku.com

↓↓ 此方をclickして頂くと有難いです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。