スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月5日…入道ヶ岳

t_IMGP6421.jpg
入道ヶ岳登山口の椿大社

登り2時間・1時間半程度の鈴鹿の中では入門コース、椿大社の初詣とセットで今年の初歩き(お客さまにとって)。それが降り続く雪で登山口からこんな状態! まさかまさかの展開…。
t_IMGP6427.jpg
普段は見過ごしてる光景・鬱蒼とした杉林も雪が付くと美しい自然の造形美に…

t_IMGP6430.jpg
井戸谷に突入、雪との格闘の始まりで~す

t_IMGP6434.jpg
トレースは無し、夏道の記憶を辿り井戸谷を詰めて行きます

井戸谷の積雪は概ね膝程度、果敢に挑むラッセルも新雪で気持ちいい~。
t_IMGP6439.jpg
井戸谷上部・笹原のV字谷を登る

気持ち良かったラッセルも谷上部では影を潜め、一歩一歩雪との格闘。この頃には積雪も腰下まで埋まる事も多々あり、ラスト30分の標識から1時間以上要しました。
t_IMGP6443.jpg
入道ヶ岳906m頂上到着

こんなハードな入道ヶ岳をご一緒して頂きました、本日の主役の皆さまです。大変々お疲れさまでした&ご参加誠に有難うございました。今日ご参加の皆さま 甲斐駒黒戸尾根を歩いても平気、鈴鹿のどんなバリエーション&ロングコースを歩いても平気のパワフル&強者揃いでしたが、今日のラッセルは疲れられた様です。これで今年もどんな山へ行っても大丈夫! また一年間宜しくお願いします。
t_IMGP64530.jpg
下山は北尾根コースをセレクト

下りのラッセルは気持ちいい~、新雪に飛び込む様に下ります。
t_IMGP6463.jpg
アセビのトンネルが続きます

此方・北尾根コースはトレースあり…。周りの景色を見ながら、雪と戯れながら楽し~く下って頂きました。鈴鹿の山々も今回の降雪で、北から南まですっかり真っ白と成りました。春&秋では味わえない楽しみがこの冬にはたっぷり有ります。冬の鈴鹿へ…是非皆さまご一緒されませんか? とびきり素敵なステージを用意して鈴鹿は歓迎してくれます。
PS
個人で入山ざれる方は、必ず夏に何度も歩いてみえるルートを設定してくださいね。何度も歩き慣れてるルートも積雪期は風景が全く変わりますので要注意です。特に今回の様なトレースが無い場合は超要注意です。
では皆さま、冬の鈴鹿を存分に楽しみましょう~

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。