スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月30日…安楽峠から御所平・仙ヶ岳

t_IMGP5436.jpg
安楽峠から1時間弱、臼杵ヶ岳で迎える一日の始まり

鈴鹿南部、安楽峠から仙ヶ岳へ…往路4時間半、復路4時間のロングコースに挑戦して頂きました。日の出前の6時に安楽峠を出発、山中で日の出を迎えるのは鈴鹿の中でもこのコースならでは…。
t_IMGP5437.jpg
臼杵ヶ岳より望む仙ヶ岳はまだまだ遥か遠く(中央の双耳峰)

t_IMGP5442.jpg
美しいスロープを描く笹原の斜面にアセビが点在する「家老平」

t_IMGP5446.jpg
開放感抜群の「御所平」

t_IMGP5462.jpg
仙ヶ岳頂上直下…中央が御所平、中央少し左の雲が湧いてる辺りが安楽峠

t_IMGP5464.jpg
仙ヶ岳961m登頂おめでとうございました

本日の主役のお二方です。幾つものアップダウンとロングコース、大変お疲れさまでした&誠に有難うございました。予定では4時間半のコース、実際は4時間に満たないタイムで歩いて頂いたパワフルなお二方です。
今年は「甲斐駒黒戸尾根」を始め数えきれない程のロングコースをご一緒させて頂き、誠に有難うございます。これからもスキルアップに努めてまいりますので、末永く宜しくお願い申し上げます。
t_IMGP5470.jpg
仙ヶ岳東峰「仙の石」

t_IMGP5473.jpg
さあ、また遥か遠くの安楽峠へ

t_IMGP5483.jpg
御所平付近をのんびりと…右奥に仙ヶ岳南尾根が見える

予定より時間もたっぷり余り、展望地ではのんびり休憩&尾根を離れ、三角点ピーク「ベンケイ」にも立ち寄り…余裕を持ってロングコースを登破して頂きました。
次回は「銚子ヶ口から銚子&イブネ」…此方も今回に負けず劣らずのロングコース、その節も宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

初めまして

 初めまして、私、kitayama-walkと申します。
 
 岳人2012年11月号に掲載された葛谷さんの「仙ヶ岳」の案内に啓発されて、12/2にまた仙ヶ岳に登ってきました。私も鈴鹿には足繁く通っている一人です(但し10月~5月)。最近では、バリルートも結構多く、静かな山歩きを楽しんでいるところです。

 岳人2012年12月号には、イブネ&クラシの案内も載っていますね。雪に覆われたイブネの平原からの見晴らしは素晴らしいものがあります。イブネにテントを張って日の出を拝んだこともあります。

 これからも鈴鹿に通うことになりますので、情報をいただきたく、お邪魔させていただきます。どうかよろしくお願いします。

No title

kitayamaさん、コメントありがとうございます。

岳人の文章は恥ずかしいかぎりの駄文ですが、読んで頂きありがとうございます。
鈴鹿は一般ルートからバリエーションルートまで、限りなく幾つものルート設定が出来て楽しいですよね。
私も勿論、10月下旬からゴールデンウィークまで限定ですが…

イブネ&クラシでの朝の始まり……良いですね~
来年の企画に入れてみようかな?

鈴鹿のどこかでお会いできることを楽しみにしてます。

情報と言う程の事は書いてませんが、宜しくお願いします。

PS
kitayamaさんの写真、きれいですね。
プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。