スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月28日…クラシ&イブネ&銚子

t_IMGP5356.jpg
鈴鹿最奥、オゾ谷上流部

お客さまからリクエストを頂き、朝明を起点にイブネ&クラシを歩いて頂きました。
朝明から中峠を経て愛知川(大瀞)、そしてオゾ谷に入る頃には徐々に標識なども無くなり…勿論登山者と会うことも。歩きやすい所を見定めて歩き、登りやすい斜面を四つん這い状態で登り…そして秘境「クラシ」。樹林に囲まれな~んにも無い頂上、だけど感慨深い…これってどうしてなんでしょうね?? 自分でルートを選び辿り着いた目的地。
t_IMGP5388.jpg
辿り着いた大平原、クラシ&銚子&イブネ間を自由に歩き回る

今までの超急登が嘘のような大平原、苦労した分素敵なご褒美を鈴鹿は用意してくれてます。
t_IMGP5381.jpg
銚子&イブネ間の源流

t_IMGP5398.jpg
正面に雨乞岳を見てイブネの平原を歩く

t_IMGP5402.jpg
鈴鹿主稜線「御在所岳&雨乞岳」

t_IMGP5400.jpg
本日の主役の若者で~す。オゾ谷バリエーション、大変お疲れさまでした&誠に有難うございました。
夢は山岳ガイド、色々ご質問頂きましたが、僕のお伝えできる範囲であれば喜んでお教えいたしますので…夢に向かって頑張りましょう。「夢は叶います」
一番は…暇を見つけて鈴鹿を歩き尽す事です。ルートファインディング、岩場などなど、山の難しさをすべて凝縮した山域と言っても過言ではないと思います。この鈴鹿を自由に歩ける様になった姿を楽しみにしてます。
復路はイブネ北端尾根・小峠を経て、根の平峠から朝明へ…行動時間9時間、大変お疲れさまでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。