スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月23日…初雪舞う立山連峰

t_IMGP3258.jpg
一ノ越から立山連峰(雄山)

立山駅前の駐車場で朝を迎え6時20分発の立山ケーブルでいざ出発、今シーズン4回目のアルペンルート。何度も聞きなれた高原バスの観光アナウンスもほゞ覚えてしまいました~。
天気予報通りの青空の下スタート…ただ雄山を目前に控えた所から稜線にはガスが纏わり、展望を楽しみながらの雲上漫歩とは残念ながらなりませんでした。
t_IMGP3282.jpg
雄山・大汝山を越え真砂岳へと続く広い稜線

時々ガスが流れ薄らと展望が広がってくれます。その光景も3000mの稜線でしか見られない壮大且つ雄大な自然が織りなす一大ドキュメンタリー。
t_IMGP3290.jpg
真砂岳&別山の鞍部で昼食&記念撮影(バックは別山です)

別山手前のぽかぽかポイントでランチタイム、このひと時が一番展望が良かったでしょうか。本日の主役の皆さまです。女性7名さま、男性の皆さんも頑張りましょうね~。何時もご参加ありがとうございます。
t_IMGP3308.jpg
剣御前小屋から下山中、空からは冬の贈り物。秋色準備中のナナカマドに薄らと…

別山を過ぎたあたりから今シーズン初の雪が…まだ紅葉もしてないのにちょっと早いんでは??
寒~いんだけど、美しい~。秋色どころか、それを通り越し初冬の立山連峰…何度も何度も見渡しての「美しい~」の一言。
t_IMGP3301.jpg
寒そうなチングルマの穂

今年は唯でさえ残雪の多さで、花々は花期を迷ったほど…「草紅葉ぐらいはのんびり輝かさせてよ」と言わんばかりのチングルマ達
t_IMGP3329.jpg
湯けむり上がる地獄谷から立山連峰(剣御前小屋辺り)、左端にちらっと剣岳

その雪も雷鳥沢あたりで止み再び青空が広がってきました。雷鳥沢からは地獄谷を経て室堂バスターミナルへの登り返し、本日の全行程で一番辛い所だったようです。
今日は青空から雪雲に、暑かったと思えば寒くなり…目まぐるしく変わる天気、これも北アルプスなんですよね。そのアルプスの全てを体感された本日の皆さま、大変お疲れさまでした&誠にありがとうございました。秋はまだまだこれから、秋本番・晩秋へとこれからも宜しくお願いします。

今晩からは美しい山容の「黒姫山」どうかお天気になりますように…ご一緒させて頂く皆さま、宜しくお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。