スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月30日~31日…金剛堂山&僧ヶ岳から越中駒ヶ岳

今年は「人形山」「大笠山」「朝日岳」…と普段はあまり通うことが少ない富山県の山へ足が向いてます。今回は二百名山の「金剛堂山」、宇奈月の隠れた名山「越中駒ヶ岳」の二本立て。
特に越中駒ヶ岳は堂々とした山容で僧ヶ岳からは歩き応え十分のハードコース、帰りも同じようにアップダウンを繰り返さなければいけないのが少々辛いですね。 日本各地に点在する駒ヶ岳の中でも最後に道が開かれた山、達成感はどの山にも負けません。

8月30日…金剛堂山
t_IMGP2770.jpg
前金剛(三角点)と中金剛の間の美しいスロープ

この頂上からは「人形山」「白木峰」などの飛越国境の山々が一望、残念ながら晴れてはいるものの展望は白一色…
t_IMGP2778.jpg
明日の越中駒ヶ岳に備え宇奈月温泉に宿泊

この夜は丁度宇奈月おわら踊り?(祭り?)の真っ最中…流石富山の宿、美味しい海産物を頂き地ビールを飲み 素敵な夜を過ごさせて頂きました。

8月31日…僧ヶ岳から越中駒ヶ岳
t_IMGP2818.jpg
僧ヶ岳から越中駒ヶ岳への美しい稜線

当初の「2011年ガイド企画」では僧ヶ岳日帰りだったんですが、お客様に…「その先の駒ヶ岳も行こうよ」と助言・希望を頂き実現した企画です。僧ヶ岳からはアップダウンを幾つも繰り返し進みます。
t_IMGP2829.jpg
駒ヶ岳頂上からは雲間に「後立山連峰」

お目当てだった大展望は…少々雲が多いものの「鹿島槍ヶ岳」から「五竜岳」「唐松岳」から「白馬岳」「雪倉岳」への後立山連峰の稜線がバッチリ! 残念ながら剣方面は雲の中でしたが…
t_IMGP2828.jpg
越中駒ヶ岳登頂おめでとうございます

今回の主役の皆さまです。ロングコース&アップダウンを繰り返してのハードコース大変お疲れさまでした。そして越中駒ヶ岳ご希望いただき誠にありがとうございました。 剣周辺、毛勝山塊なども歩かれてる強者の皆さまには感服です。これからもこんなマニアックな山のご希望宜しくお願いします。
t_IMGP2788.jpg t_IMGP2840.jpg
左:マツムシソウ  右:ウメバチソプなど初秋の花々

t_IMGP2842.jpg t_IMGP2843.jpg
左:ニッコウキスゲ  右:コザクラなど夏の花々

この山の不思議さは…初夏の花と初秋の花が同居してるのには驚きました。稜線上ではそよ風と同様に足元にも秋の装いが、そして僧ヶ岳の巻道(北斜面)では7月を思わせる花々が旬を迎えてます。 豪雪地帯で北斜面では遅くまで雪渓が残るんでしょうね。

帰りも往路と同じようにアップダウンを繰り返して…結構なハードコース、ですが非常に面白い山でした。この企画リクエスト&ご参加、誠に有難うございました。今度はどんなリクエストが飛び出すか、楽しみにしてます。

他の皆さまも私の企画以外でリクエストして下さいね。日程等合わせて極力実現していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。