FC2ブログ

南朝ロマン漂う、大峰「観音峰」(2018年10月9日)

鎌倉幕府滅亡後、南北朝時代に突入。そして後醍醐天皇が吉野に開いた朝廷が南朝、そして没落に向かうのですが。
そして隠れ住んだのが観音峰周辺。麓の村も美しいネーミング「天川村」。
その頃の歴史には少々疎いのですが、どこか品を感じさせる森は気のせいでしょうか?
因みに…その時敗れた南朝、それ以降長く北朝の天皇が続いたのですが、明治天皇から南朝が本筋と成ったとか。
観音平の休憩所の屋根瓦には菊の御紋。皇室ゆかりの山が有名でもなくひっそりと。
観音平展望台では…美しく風に身を任せる「花ススキ」。そしてお隣の「稲村ヶ岳」&「八経ヶ岳」
頬を打つ秋風は気持ちよく、三角点まで行かずとも此処でのんびりするのも良いですね。
2018kanbDSC01401.jpg

2018kanbDSC01414.jpg

2018kanbDSC01424.jpg

2018kanbDSC01436.jpg

2018kanbDSC01447.jpg

2018kanbDSC01456.jpg

2018kanbDSC01466.jpg

2018kanbDSC01467.jpg

2018kanbDSC01469.jpg

↓こちらもご覧ください(頑張らない山歩きCLUB岳、観音峰レポート)
http://gaku-plan.skr.jp/myweb1_158.htm

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

C・W二コルが愛した森、黒姫山(2018年10月8日)

妙高山、高妻山と肩を並べ北信五岳の一つに数えられる「黒姫山」。広大な森を形成しすそ野をなだらかに落とす美しい山容。
黒姫の秋は始まったばかり、登山口から歩を進めるとともに色付きの移り変わりを楽しむのも良いもんですね。
黄金色に輝くブナ林、目にも優しい秋色は樹皮も美しいダケカンバ。そこにシラビソの緑も混り絶妙なバランスでの色のコントラストを形成する。
北アルプス方面、妙高方面など取り巻く高山は雲の中と、眺望こそ得られませんでしたが、黒姫の魅力はたっぷり楽しんで頂けたのでは?と思います。
そして帰りは…遠回りに成りますが是非寄って頂きたい旧火口巡り、七ツ池&峰ノ大池。外輪山に囲まれた訪れる登山者も少ない静かなちょっといい所。♪黒姫っていいなぁ♪
2018kanbDSC01270.jpg

2018kanbDSC01275.jpg

2018kanbDSC01280.jpg

2018kanbDSC01304.jpg

2018kanbDSC01295.jpg

2018kanbDSC01324.jpg

2018kanbDSC01309.jpg

2018kanbDSC01343.jpg

2018kanbDSC01352.jpg

2018kanbDSC01357.jpg

2018kanbDSC01374.jpg

2018kanbDSC01379.jpg

↓こちらもご覧ください(頑張らない山歩きCLUB岳、黒姫山レポート)
http://gaku-plan.skr.jp/myweb1_157.htm

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村














静かな乗鞍、金山尾根から平湯尾根(2018年10月6日)

CLUB岳ガイドのお勧めプラン「乗鞍岳金山尾根、平湯尾根」を歩いて頂きました。
このコースの売り、大黒岳から始まり硫黄岳のトラバース道。槍穂高を正面に眺めながらの天空漫歩…ですが今日の乗鞍は深い深いガスの中で残念。
それでもガスに煙り、しっとり濡れたナナカマド、ダケカンバの秋色を楽しみながら歩を進めて頂きました。
高度を落としていくと青空が広がり秋色も輝きを取り戻し、乗鞍の長い裾野を満喫。2018kanbDSC01187.jpg

2018kanbDSC01205.jpg

2018kanbDSC01228.jpg

2018kanbDSC01263.jpg

乗鞍岳と言えば殆どの方が、畳平から剣ヶ峰の往復で登頂終了。展望は勿論素晴らしいですがどこか味気ない山歩き。
ただ岩がごろごろした殺伐とした風景の中を最高点へ、観光客と前後しながら。
簡単に登る事が出来る3000m峰…と言うだけで決して心に残る山では無いはずかと思います。
四方に大きく裾野を広げた雄大な乗鞍岳。その山容からすると、畳平から上はほんのちっぽけなもの。
是非是非、畳平より下を歩いて頂き、「乗鞍岳って素晴らしい♪」と感じて頂きたい。
今回の「金山尾根から平湯尾根」の他にも「千町尾根」も良いですね。でっかい乗鞍を実感してみて下さい。

↓こちらもご覧ください(頑張らない山歩きCLUB岳、乗鞍平湯尾根レポート)
http://gaku-plan.skr.jp/myweb1_155.htm

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村

プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR