スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月の変更&残席情報

私自身の怪我で皆さまにはご迷惑&御心配おかけし、誠に申し訳ありませんでした。
9月からは通常通り(何とか?)山に復帰致しますので、変わらずのご愛顧宜しくお願い申し上げます。

9月の企画変更&残席情報をお知らせ致します。

1日~3日 槍ヶ岳        満席です
4日~6日 のんびり剣岳     残席:1名
8日      浅間山        募集中
9日     日向山        満席です
11日~14日  鳥甲山&佐武流山&岩菅山&白砂山  残席:2名
16日~17日  笠ヶ岳      残席:3名
18日~20日  越後駒ヶ岳&平ヶ岳  残席:2名
22日~23日  日光白根山&赤城山  残席:2名
29日     高妻山      募集中
30日     草津白根山    残席:2名

お申込みお待ちしてます。
スポンサーサイト

8月18日~19日…涸沢カール

kitaIMGP2839.jpg

「奥穂高岳のんびり企画」でご参加頂きましたお三方に今回は大変ご迷惑をかけてしまいました。
恥ずかしながら…私自身の怪我が原因で…涸沢東大診療所でドクターストップ。涸沢カールで下山となってしまいました。大変大変申し訳ありませんでした。
快く受け入れて頂いただけでなく、それ以上に心配頂きました皆さま、お世話に成りました東大診療所の先生…誠に誠に有難うございます。

お客さまには「涸沢までこれただけでも嬉しいから」なんて暖かいお言葉を頂き、誠に誠に有難うございます。

今週一杯は自宅で静養させて頂きます。ハイシーズンで悔しいかぎりです。
「白馬から鑓温泉」ほかにご予約頂いてました皆さまにも申し訳ない気持ちで一杯です。
皆さま楽しみにしてみえた企画、私自身の都合で大変申し訳ありません。

しっかり治して今まで以上に喜んで頂けるよう努めて参りますので宜しくお願い申し上げます。

8月15日~16日…種池から針ノ木岳

kitaIMGP2745.jpg
岩小屋沢岳付近の稜線からの立山&剣岳

お盆期間中の山小屋は結構穴場なんです。中高年の女性が自宅待機だからでしょうか? 
今回お世話に成った「新越山荘」も宿泊者は私どもも含めて12名、広々のんびりと寛がせて頂きました。
種池、冷池と同じ柏原グループの山小屋、その中でも一番こじんまりとした「新越山荘」。こんな山小屋、僕は大好きです。

歩きやすい柏原新道を登り後立山の稜線に、そこから岩小屋沢岳を経て「新越山荘」。右手前に剣立山連峰を眺めながらの雲上漫歩。それが1日目の行程です。

kitaIMGP2722.jpg kitaIMGP2734.jpg
種池で「岳珈琲店」開店               岩小屋沢岳頂上にて

kitaIMGP2755.jpg
2日目の朝、扇沢の谷に広がる雲海

kitaIMGP2780.jpg
新越から針ノ木へは終始大展望の縦走路、「これぞアルプス!」

山頂コレクション

kitaIMGP2761.jpg kitaIMGP2772.jpg
鳴沢岳                         赤沢岳

kitaIMGP2786.jpg kitaIMGP2790.jpg
スバリ岳                        針ノ木岳

1日目の岩小屋沢岳を含め5山制覇、アルプスの縦走はこんな山頂コレクションも楽しい!!

kitaIMGP2769.jpg
雷鳥の親子も迎えてくれたり…

kitaIMGP2775.jpg
眼下に輝く黒部湖

kitaIMGP2789.jpg
勿論道脇を彩る花々も…

kitaIMGP2798.jpg
針ノ木峠にて

そんな変化に跳んだ縦走コースをご一緒頂きました、本日の主役のお三方です。
ご参加誠に誠に有難うございます&大変大変お疲れさまでした。アルプスの魅力をすべて凝縮した穴場コース、皆さまどうでしたか?? これぞこれぞ北アルプス! 何日もお休みが取れない方への超お勧めコース、ですが危険個所&要注意箇所も一杯ありますのでくれぐれも注意して下さいね。
きっとアルプスの峰々が満面の笑みで迎えてくれる事と思います。
kitaIMGP2802.jpg
2日間の稜線での至福のひと時に別れを告げ……

2日間かけて歩いた稜線を仰ぎ見て、針ノ木雪渓へ。寂しいひと時? 下界が恋しいひと時? 
また下界の生活に疲れた時、アルプスに戻ってきて下さいね。疲れた体&疲れた心を峰々が優しく包んでくれると思います。

PS
今晩からまたアルプスへ逆戻り、涸沢&穂高へ行ってまいります。
涸沢展望テラスでのブリリアントなひと時、「楽しみ~!」
ご一緒頂きます皆さま、宜しくお願い申しあげます。




8月11日~13日…北岳&間ノ岳

kitaIMGP2665.jpg
北岳頂上にて

予想に反した好天、抜ける様な青空の下 第二の高峰&第四の高峰「北岳&間ノ岳」を楽しんで頂きました。
満員御礼、7名の主役の皆さまです。ご参加誠に誠に有難うございました&大変お疲れさまでした。

予報では3日間共雨……それがそれが……山の天気は判らないものですね。
kitaIMGP2653.jpg
甲斐駒ケ岳を背に…

kitaIMGP2688.jpg
一面感動のお花畑(八本歯のコルへのトラバース道にて)

2日間何とか持った空模様も3日目には愈々泣き出しそうに……
霧のち小雨の中の下山、ですがこの霧雨で花々は活き活きと…
細かい水滴を一杯身に纏った、白・紫・ピンクの花々。誰が一番を争う訳もなく、お互い同士が引き立てあい、花の北岳を盛り上げてくれます。

そんな花の南アルプス、花の北岳の3日間 誠に有難うございます。

今晩からはまたアルプスに逆戻り、針ノ木岳へ行ってまいります。

8月7日~9日…白山美濃禅定道&三方崩山

t_IMGP2552.jpg
白山御池巡り途中のクロユリ群生地

白山クラッシックルート(美濃禅定道)、白山から別山・三ノ峰・ニノ峰・一ノ峰を経て銚子ヶ峰への花の稜線を歩いて頂きました。
t_IMGP2570.jpg
雲海に浮かぶ北アルプスの峰々

t_IMGP2583.jpg
カライトソウ・イブキトラノオなどが咲き乱れる超美しい稜線

t_IMGP2592.jpg
別山にて…

南竜山荘泊の二日間で縦走完了、下山後平瀬の温泉宿で楽しい夜を過ごし、翌日「三方崩山」へ。そんなハードな日程をこなして頂いた主役の皆さまです。
何時もご参加誠に有難うございます&ロングコース大変大変お疲れさまでした。
今回の皆さま、次回は蓮華岳から舟窪を経て烏帽子岳まで……。これもまた負けず劣らずのハードコース、その節も宜しく宜しくお願い申し上げます。

詳細は後日……お待ちください。

PS
t_IMGP2621111.jpg
崩壊著しいヤセ尾根が続く「三方崩山」

8月5日…焼岳

t_IMGP2469.jpg
リンドウ平から望む焼岳頂上部

t_IMGP2490.jpg
頂上からは眼下に上高地、穂高は半分だけ雲に隠れ…

7月&8月のハイシーズンはどうしても宿泊企画に追われ、日帰り希望の皆さまにはご迷惑おかけしてます。
久しぶりの日帰り、北アルプスの大展望台「焼岳」を中ノ湯から歩いて頂きました。

詳細は後日……

8月2日~4日…白馬岳から雪倉岳・朝日岳(速報)

t_IMGP2391.jpg
白馬から朝日へ向う稜線に咲くハクサンコザクラ

t_IMGP2395.jpg
道の両脇は絶えずお花畑(チングルマ)

t_IMGP2400.jpg
シロウマアサツキ

t_IMGP2427.jpg
朝日岳頂上にて

僕の超お勧めコース、花好きにはたまらない……白馬岳から雪倉岳を経て朝日岳まで縦走して頂きました。
広いのびやかな稜線上には、絶えず花・花・花……
今回の主役の5名さまにも大満足の3日間を楽園で過ごして頂けたかと思います。
ご一緒頂きました皆さま、誠に有難うございます&大変お疲れさまでした。

詳細は後日……お待ちください。

7月30日~31日…白馬岳(速報)

t_IMGP2318.jpg
白馬周辺は花満開のハイジの世界

t_IMGP2312.jpg
小蓮華山にて(バックは雪倉岳)

梅雨明け直後以来の快晴の二日目、白馬岳から大池までの快適稜線歩き。北アルプスは元より、山小屋初体験メンバーと楽しい二日間をご一緒させて頂きました。

詳細は後日…

今晩から再度、白馬岳へ…
白馬から朝日への縦走企画、晴れます様に…

7月28日~29日…鹿島槍ヶ岳(速報)

t_IMGP2153.jpg
剣岳を背に爺ヶ岳への登り

t_IMGP2196.jpg
鹿島槍ヶ岳頂上にて

満員御礼、超満員の鹿島槍ヶ岳を歩いて頂きました。

詳細は後日…
プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。