スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月28日…伯母子岳&護摩壇山

t_IMGP0496.jpg
新緑と躑躅に彩られた伯母子岳への美しい登山道

和歌山県・高野山の南に位置する「二百名山・伯母子岳」「三百名山・護摩壇山」を歩いて頂きました。
両山とも登山口からの標高差はさほど無く、時間さえあればのんびりゆったり歩けるハイキングコースです。ただこの日は出発時間及び東名阪の集中工事の為、登山口にお昼頃到着、駆け足登山?に成ってしまいましたが、春?初夏?の和歌山路を堪能頂けたかと思います。
t_IMGP0502.jpg
伯母子岳へと続く整備された気持ちいい道

t_IMGP0506.jpg
新緑のシャワーを一杯浴びて…

t_IMGP0517.jpg
青空に向かって…(頂上直下)

t_IMGP0519.jpg
伯母子岳頂上にて

快晴の下 本日の主役の御三方です、何時もご参加誠に有難うございます&駆け足登山、大変お疲れさまでした。
頂上からは360度の大展望、東側に連なる大峰の山々はじめ幾重にも広がる峰々…山国日本を実感させられます。
時間さえあれば超のんびりしたくなる頂上、駆け足登山で勿体ない!!
t_IMGP0529.jpg
山ツツジが鮮やかな登山道

伯母子岳は登山口から標高差は殆ど無く、アップダウンを繰り返す為 往路&復路はほぼ同じ時間。急ぎ足で片道1時間半、急がせまして誠に申し訳ありませんでした。

t_IMGP0537.jpg
日本三百名山「護摩壇山」

そしてもう一座、車で少々移動&登山口から15分程の速攻登山&ピークハント。二百名山&三百名山のニ座登頂おめでとうございます。

特に伯母子岳は紅葉も素晴らしそうで、是非次回は11月頃の錦絵の時に企画をしてみたいと思ってます。
ただ日帰りはキツイ!! 高野山とセットにして宿泊プランでいこうと思ってます。

「霊験豊かな高野山と錦絵の伯母子岳」こんなネーミングでどうでしょう??
スポンサーサイト

5月27日…大台ヶ原

t_IMGP0450.jpg
大台の石楠花は今が満開

石楠花&アケボノツツジ&シロヤシオ、開花時期的に同時に見るのはまず無理。さあ今年はどの花が迎えてくれるのでしょう? そんな期待一杯の私たちを快く満開で迎えてくれたのは満開の石楠花…。シロヤシオは数輪咲き始めたばかり、アケボノツツジは木によって咲いててくれました。
恥ずかしながら…未だアカヤシオとアケボノツツジの違いが判りません。鈴鹿に咲いてるのはアカヤシオ、四国&大台はアケボノツツジ。それは断言できるのですが…どこが違うの????とお客さんに聞かれても……。「ここに咲いてるのはアケボノツツジなんです」としか……
t_IMGP0431.jpg
シロヤシオは数輪……(今年の花芽は何だか少なそう…)

t_IMGP0432.jpg
花は無くとも、この葉が何とも清楚な感じがして好きです

そう、清楚が好きなんです。高山の花でも黄色が華やかな「シナノキンバイ」「ミヤマキンポウゲ」などよりも白の「ハクサンイチゲ」が好きなんです。……と余談でした。

t_IMGP0457.jpg
アカヤシオと違いがよく判らない「アケボノツツジ」

聞いた話ではアカヤシオはアケボノツツジの親らしいんですが……親?余計に判らなくなってきました(恥ずかしながら)

t_IMGP0466.jpg
見所の一つ、高度感たっぷりの大蛇

t_IMGP0473.jpg
立ち枯れ木の正木ヶ原

t_IMGP0483.jpg
大台ヶ原最高点「日出ヶ岳」頂上にて…

大台でお超のんびりとした一日、そんなひと時をご一緒させて頂いた本日の主役の皆さまです。ご参加誠に有難うございます&お疲れさまでした~。石楠花のトンネルでは一杯一杯カメラに収めて頂けましたか?? 今日のような超のんびりした一日、そんな山歩きも良いもんですね~。
そして其々の方が、其々の山を夏の目標に…「白馬岳だぁ~」「白山」「剣」……今までで一番楽しい夏にしましょうね、そのお手伝いは精一杯&出来うる限りさせて頂きます。
2012年夏もきっと皆さんにとって一番の思い出の1ページに成ることと思います。楽しい楽しい夏に向け……少~し頑張りましょう。宜しくお願いします。

☆ガイド企画のお問い合わせは此方から…http://www.club-gaku.com

↓↓ 此方をclickして頂くと有難いです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

5月23日~24日…瓶ヶ森から伊予富士&笹ヶ峰

今月3回目の四国、石鎚山のお隣さん「三百名山・瓶ヶ森」から「三百名山・伊予富士」を経て「二百名山・笹ヶ峰」を二日かけて縦走して頂きました。

5月23日…瓶ヶ森から伊予富士

t_IMGP0274.jpg
石鎚山を背に縦走スタート(瓶ヶ森への登り)

この縦走コース、稜線直下を瓶ヶ森林道が走ってますので、登山口から早や快適縦走気分。課題は登山口と下山口が17㌔離れてるのでその間の交通手段。今回は少々高額でしたがタクシー利用。
t_IMGP0286.jpg
瓶ヶ森直下の美しい笹原

t_IMGP0287.jpg
登り始めて40分程で「瓶ヶ森」

1時間も歩かぬ内に三百名山一座ゲット! 今回の主役の皆さまです、何時もご参加誠に有難うございます。内3名さまは前回の「剣山から三嶺縦走」に続きのご参加、誠に誠に有難うございます。
どんどん四国の地図にも足跡が埋まっていきますね~
t_IMGP0325.jpg
瓶ヶ森から伊予富士への縦走路

どこまでもどこまでも続く美しい笹原の縦走路。途中「西黒森」「黒森山」「東黒森」の多少のアップダウンを経て、楽しくてたまらない縦走。
t_IMGP0329.jpg
歩いてきた稜線がず~っと見えます

t_IMGP0338.jpg
アケボノツツジ

t_IMGP0343.jpg
歩きやすく&絶景…さほどの急登も無く楽しめる「いい所取り縦走コース」

t_IMGP0352.jpg
三百名山「伊予富士」到着

明日の行程「寒風山」から「笹ヶ峰」方面。
t_IMGP0358.jpg
伊予富士を背に桑瀬峠へ

桑瀬峠からは駐車地「旧寒風トンネル」へ、そして宿泊地「木の香温泉」。本日の行程は約7時間、楽しくて楽しくてあっという間の7時間、皆さままずはお疲れさまでした。
そして夜の部も楽しい山談義&お酒、誠に有難うございました。

5月24日…寒風山から笹ヶ峰

t_IMGP0389.jpg
アケボノツツジと伊予富士

t_IMGP0377.jpg
寒風山直下には咲き始めたばかりの石楠花

昨日の下山地点「桑瀬峠」まで登り直しスタート、満開のアケボノツツジ&咲き始めたばかりの石楠花がまず出迎えてくれます。
t_IMGP0376.jpg
寒風山への登りは多少の梯子が連続します

t_IMGP0403.jpg
寒風山を越えると美しい山容の「笹ヶ峰」が見えてきます

t_IMGP0409.jpg
昨日と同じく笹原の中のスロープが続きます

t_IMGP0412.jpg
二百名山「笹ヶ峰」にて

二日間のフィナーレを飾る「笹ヶ峰」到着、皆さま大変お疲れさまでした&誠に有難うございました。
笹ヶ峰からは更に伸びる「赤石山」に続く稜線、「う~ん、それも又歩いてみたくなる様な…」。お客さんも同じ意見?? 
「来年も5月に四国で会いましょう」と約束を交わし…

四国と言えばどうしても百名山のニ座「石鎚山」と「剣山」だけに集中しがちですが、それと同等かそれ以上の山歩きをこのコースは楽しませてくれます。是非、是非沢山の皆さんに歩いて頂きたい、楽しんで頂きたい「絶対楽しいですから」、そんなコースでした。

☆ガイド企画のお問い合わせは此方から…http://www.club-gaku.com

↓↓ 此方をclickして頂くと有難いです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

5月20日…(速報)国見峠から伊吹北尾根

t_IMGP0263.jpg

昨日に引き続き伊吹北尾根、今日は国見峠から「初参加の方限定企画」。定員一杯7名の皆さまに花ののんびり山旅を楽しんで頂きました。毎度の事ですが花一杯で中々前に進まないこのコース、ですがこんな山歩きもありですよね。一杯一杯春の花を楽しんでいってください。
t_IMGP0251.jpg

t_IMGP0256.jpg

t_IMGP0259.jpg

本日ご参加頂きました主役の皆さまです、「初参加の方限定企画」にお申込み&ご参加、誠に有難うございます&大変お疲れさまでした。花の伊吹を存分にご堪能頂けましたでしょうか? こんなCLUB岳のゆる~りとした山歩きですが、これからも末永くお付き合い頂けますようお願い申し上げます。

詳細は後日……

詳細後日がかなり溜まってしまいました~。明日は事務仕事……頑張ります。

5月19日…(速報)笹又から伊吹北尾根

t_IMGP0200.jpg

花の伊吹北尾根へ笹又から歩いて頂きました。
ニリンソウは数年前より少なめ、まだ咲きはじめなのか動物に荒らされたのか??どうなんでしょう?
ヤマシャクヤクは道脇に二輪、蕾が一輪、その他「ヤマブキソウ」「ラショウモンカズラ」などなどのんびりたっぷり時間をかけて楽しんで頂きました。
t_IMGP0206.jpg

t_IMGP0221.jpg

t_IMGP0220.jpg

本日の主役の皆さまで~す。御座峰での一コマ、何時もご参加誠に有難うございます&暑い中、大変お疲れさまでした。花の伊吹…ご堪能頂けましたでしょうか??

本日はここまで、詳細は後日UP致します。

明日は「初参加の方限定企画・国見峠から伊吹北尾根」です。ご一緒頂きます皆さま、宜しくお願いします。

5月14日~16日…(速報)剣山~三嶺縦走

t_IMGP0103.jpg
剣山の右肩から一日の始まり(次郎笈より)

土日の石鎚山&剣山に引き続き四国へとんぼ返り、今回は剣山から三嶺へ縦走。
一日目は曇り空の下「剣山頂上ヒュッテ」まで。
そしてメインの2日目、外は雨&強風&深い霧。皆さんに停滞をご提案、3日目の予報は晴れマーク。快くと言うか即答で受け入れて頂きました。
そんなこんなで2日目はヒュッテでうだうだ&皆さんとの楽しい山談義。

そして上の写真が3日目のスタート。
t_IMGP0128.jpg

t_IMGP0140.jpg

t_IMGP0169.jpg

とにかくとにかく、気持ちいい縦走コース、本日の主役の皆さまです。何時もご参加誠に有難うございます&ロングコース、大変大変お疲れさまでした。

…本日はここまでが限界、詳細は後日と言うことで。

5月12日~13日…石鎚山&剣山

t_IMGP9938.jpg
朝一の冷え込み&霧でアケボノツツジも冷凍状態

t_IMGP9980.jpg
石鎚山にて…

四国の百名山ニ座登頂企画にご参加頂いた皆さま、大変お疲れさまでした&誠に有難うございました。

t_IMGP0008.jpg
アケボノツツジと石鎚山

往路は季節外れの樹氷、復路は平年の5月の超ぽかぽか陽気。景色も同じ日とは思えないぐらい…

t_IMGP0046.jpg
2日目の剣山にて

t_IMGP0050.jpg
剣山から次郎笈へプチ縦走

好天の中、四国の山旅「大人の遠足ツアー」を昼に夜に楽しんで頂きました。

詳細は後日、明日からの四国から帰り次第……

明日早朝から「剣山から三嶺へ縦走」、四国へとんぼ返り。ご一緒頂く皆さま、宜しくお願いします。

☆ガイド企画のお問い合わせは此方から…http://www.club-gaku.com

↓↓ 此方をclickして頂くと有難いです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



追加日程…瓶ヶ森から伊予富士&笹ヶ峰

四国の山シリーズ第三弾「瓶ヶ森から伊予富士&笹ヶ峰」追加日程のご案内です

二百名山&三百名山を目指す方に最適プラン、是非この機会に……

t_imgresize.jpg

◇5月23日~24日

22日夜出発(羽島21時 一宮駅21時半)

23日:瓶ヶ森(三百名山)~西黒森~黒森山~伊予富士(三百名山)~桑瀬峠~寒風トンネル=木の香温泉(宿泊)

24日:寒風トンネル~桑瀬峠~寒風山~笹ヶ峰(二百名山)~寒風トンネル
    (岐阜帰着:21時ころ予定)

参加費:23,000円(諸費用人数割別途)

定員:6名(残席:2名)

お申込みお待ちしてます~

☆ガイド企画のお問い合わせは此方から…http://www.club-gaku.com

↓↓ 此方をclickして頂くと有難いです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




5月9日…十二ヶ岳

t_IMGP9844.jpg
毛無山~十二ヶ岳~鬼ヶ岳の稜線上岩場に咲く「コイワザクラ」

河口湖から西湖の北側に連なる御坂山塊の一部、毛無山から十二ヶ岳・節刀ヶ岳・鬼ヶ岳をプチ縦走して頂きました。
t_IMGP9861.jpg
十二ヶ岳頂上にて

本日の主役の皆さま、何時もご参加誠に有難うございます&行程7時間程、大変お疲れさまでした。
t_IMGP9831.jpg
毛無山から「一ヶ岳」「ニヶ岳」……幾つものコブを越えて十二ヶ岳に至ります

t_IMGP9865.jpg
固定ロープ設置の岩場の上り下りあり…

t_IMGP9884.jpg
梯子あり…

t_IMGP9866.jpg
細心の注意をはらいながら…

t_IMGP9853.jpg
極めつけは山では信じられない光景「吊り橋」あり…

こんな楽しいコース、夏に剣岳or穂高岳or八ヶ岳に挑戦される方には、打ってつけの準備コース。
今後「CLUB岳」の夏山直前定番コースにしていきたいと思ってます。
t_IMGP9885.jpg
そして緊張を解してくれる花々、これから初夏にかけて色々な花々が咲きそうです。

今コース、5月中と6月初めに追加日程を組みます。この夏、アルプスの岩場に挑戦される方に是非歩いて頂きたいコースです。
本日ご参加頂いた皆さま、何時もCLUB岳新コースの先陣を切って頂いてます。何時も何時も誠に誠に有難うございます。
t_IMGP9823.jpg
締めは「富士マメサクラ」と薄っすらですが「富士山」

☆ガイド企画のお問い合わせは此方から…http://www.club-gaku.com

↓↓ 此方をclickして頂くと有難いです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


5月6日…雨乞岳~綿向山

t_IMGP9744.jpg
鈴鹿第二の高峰「雨乞岳」にて

武平峠から雨乞岳へ、普通なら到着点の雨乞岳が今日はスタート地点。まだまだ遠い綿向山へのロングコースの幕開けです。
本日果敢に挑戦して頂きます主役の皆さまです。心配された天候も何とかもちそう。高曇りで展望も良好、いざ出発。
t_IMGP9748.jpg
難関、笹漕ぎが南雨乞周辺まで続きます

t_IMGP9754.jpg
本日一番のビューポイント「清水ノ頭」が近づいてきました。

t_IMGP9757.jpg
雨乞岳を背に清水ノ頭付近を進む

t_IMGP9773.jpg
清水ノ頭・大峠間の石楠花は咲き始めたばかり

t_IMGP9770.jpg

t_IMGP9771.jpg
予想してなかった石楠花のお出迎えにはペースダウン。開花ポイントで大休憩&大撮影会。
清水ノ頭~大峠間はどこまでも石楠花街道が続きます。まだまだ咲き始めたばかり、5月中旬ぐらいが満開かな??

t_IMGP9790.jpg
大峠はの激下り、大峠からの激登りを経て「イハイガ岳」到着。あとは綿向山への登りを残すのみ。

t_IMGP9798.jpg
イハイガ岳から綿向山の取り付きまでは深いガスの中でしたが、天候は急速に回復。ロングコース終着点で空も祝福してくれてる様な。

t_IMGP9800.jpg
綿向山頂上まであと僅か…

t_IMGP9807.jpg
ゴールの綿向山にて歓喜のポーズ

夏山の足試し、鈴鹿のロングコース「雨乞岳から綿向山」を完歩して頂きました。心配してた天気もまずまず、石楠花も咲き始め…皆さま大変大変お疲れさまでした&誠に有難うございました。

これで今年の夏山もバッチリ大丈夫!! しっかり自信を持って下さいね。
鈴鹿の超ロングコース、おめでとうございました&誠に誠に有難うございました。

☆ガイド企画のお問い合わせは此方から…http://www.club-gaku.com

↓↓ 此方をclickして頂くと有難いです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

5月5日…ハライドから国見岳&ブナ清水

t_IMGP9660.jpg
釈迦ヶ岳を背にハライド直下を登る

快晴、適度な気温、そよ風…山歩き日和三拍子が揃った一日を鈴鹿中部の山で超のんびり過ごして頂きました。
コースは…
朝明~ハライド~きのこ岩~国見岳~県境稜線~根ノ平峠~ブナ清水~朝明
朝9時少々前に出発して17時に下山、たっぷり8時間…展望あり、花あり、奇岩あり、新緑の谷ありのコンパクトながら盛り沢山コース。
t_IMGP9670.jpg
ハライド頂上は大賑わい

t_IMGP9690.jpg
楽しみにしてたヤシオ尾根、アカヤシオは少~しだけでしたが……

アカヤシオ初対面の皆さま、「遅いかな?」と思ってただけに一部でも咲いてただけで大満足。また今日の青空にも映えて綺麗でしたね。
t_IMGP9679.jpg
紺碧の空&品の良いピンクのアカヤシオ

t_IMGP9685.jpg
きのこ岩で記念撮影

本日の主役の皆さまで~す。何時も何時もご参加誠に有難うございます&のんびりでしたが8時間、大変お疲れさまでした。気持ちいいそよ風に吹かれての鈴鹿山中、ヤシオこそ満開ではありませんでしたが…清々しい笑顔でず~っと過ごして頂きガイド冥利につきます、大変大変有難うございました。
皆さんの笑顔を目の当たりに出来る職業っていいでしょ~。皆さんも思いっきり心の洗濯をしてって下さいね。
t_IMGP9699.jpg
国見岳頂上にて…

t_IMGP9702.jpg
国見岳展望テラス…眼下に県境稜線&ヤシオ尾根、奥に釈迦ヶ岳

素敵な場所があるととりあえず休憩…ハライド、きのこ岩、青岳上の岩場、国見岳etc 見所一杯&大休憩一杯の一日。ゆっくり歩きのんびり休憩、こんな山歩きも中々いいもんでしょ。
t_IMGP9703.jpg
鈴鹿の道脇は今、タテヤマリンドウが主役

t_IMGP9721.jpg
フィナーレはオプション?で「ブナ清水」

国見岳から県境稜線を下り根ノ平峠へ。陽の長い春の一日 時間のゆとり&皆さんの体力のゆとりはたっぷり? 折角ですから「ブナ清水」にも寄って頂きました。
テントでも張って一夜を過ごしたくなる空、一昔前までは一部の鈴鹿マニアしか寄らなかった「ブナ清水」ですが、今は誰もが集う場所。ヒッソリした昔が懐かしい様な…でも沢山の皆さんにこんな素敵な空間を見てもらえるのも良いのかな? きっと。

今日一日、多くの登山者の皆さんにお声をかけて頂きました。ホームページを見て頂いてる方、他の企画でご参加頂いてるお客さま…爽やかな笑顔&楽しいトーク、有難うございます。
山の皆さんは何て爽やかな笑顔をしてみえるんでしょう? 下界に戻ると………???(笑)

PS
明日は昨日と同じコース「雨乞岳~綿向山縦走」。ご一緒頂きます皆さま、宜しくお願い申し上げます。
晴れますように…

☆ガイド企画のお問い合わせは此方から…http://www.club-gaku.com

↓↓ 此方をclickして頂くと有難いです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


5月4日…雨乞岳から清水の頭……

t_IMGP9633.jpg
雨乞岳頂上にて

本日の企画は…武平峠~雨乞岳~清水の頭~イハイガ岳~綿向山~御幸橋
天気予報は…曇時々晴れ、まずまずの縦走日和

でしたがでしたが、鈴鹿山脈稜線上には予想に反して厚~い雲。武平峠出発時は小雨。でしたが「稜線に着く頃にはきっときっと晴れる」を信じて。雨乞岳頂上ではご覧の天気……

本日の主役の皆さまです。ご参加誠に有難うございます&大変大変お疲れさまでした。
雨乞岳・綿向山ロング縦走コースに果敢にチャレンジのパワフルメンバー。
t_IMGP9636.jpg
清水の頭付近の美しい?稜線

雨乞岳をスタート、「縦走中きっと晴れる」と念じながら清水の頭手前。打ち付ける突風&相変わらずの厚い雲の中&雨……これ以上進んでも展望も得られず、その上修行の様な、そして何より危険。
などなどで今日はここで撤退、往路を戻って頂きました。それでも皆さん笑顔を絶やさず、ホントにホントに有難うございます。是非是非、好天の時にこのコース、リベンジしましょうね~。
t_IMGP9640.jpg
美しい新緑のクラ谷

雨の中、風の中、霧の中 皆さま大変大変大変お疲れさまでした。そして重ね重ね、誠に有難うございました。次回の山行はきっときっと今日の分も……

PS
明日は「ハライドから国見岳」、ご一緒頂きます皆さま宜しくお願いします。
晴れます様に……

☆ガイド企画のお問い合わせは此方から…http://www.club-gaku.com

↓↓ 此方をclickして頂くと有難いです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

初参加の方限定企画第二弾

前回4月に企画させて頂きました「初参加の方限定企画」が大好評でしたので今月5月20日に第二弾を開催させて頂きます。
前回日程&ご都合等でご参加頂けなかった皆さま、是非一度お試しください

t_P5250039.jpg

◇日時:5月20日(日) 一宮駅7時出発 羽島7時半出発

◇行先:国見峠から伊吹北尾根(御座峰)

◇歩行時間:概ね5時間程度(のんびり歩いて)

◇参加費:4,800円

◇見所:伊吹北尾根に花のシーズンがやってきました。道脇を彩る「ニリンソウ」「ヤマブキソウ」「ヤマシャク     ヤク」など春から初夏の花を楽しみながらのんびり歩きましょう。

◇定員:7名

◇持ち物:トレッキングシューズ ザック 雨具 昼食&飲み物(コンビニ購入可)
      帰りに立ち寄り温泉によりますので着替え等

初参加の方だけの企画です、定員は7名の少人数制ですのでお早めにお申込み下さい。
お待ちしてます。

☆ガイド企画のお問い合わせは此方から…http://www.club-gaku.com

↓↓ 此方をclickして頂くと有難いです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


5月1日…大御影山

t_IMGP9599.jpg

花の山「大御影山」IN高島トレイル、今年は残雪が多くまだまだ登山道は未整備状態。一部倒木などで歩き辛い場所があります。
肝心の花は…?? イワウチワは全山通して今が見頃、イワカガミ&カタクリは咲き始めたばかり、諦めてたシャクナゲはまだまだ花数は少ないもののしっかり咲いててくれました。大半がまだ蕾、10日程のちが楽しみでは??
t_IMGP9554.jpg
ビラデスト今津をスタート、木々は優しい新緑の衣装でお出迎え

t_IMGP9572.jpg t_IMGP9589.jpg
カタクリ                             イワナシ
t_IMGP9603.jpg t_IMGP9606.jpg
イワウチワ                            オーレン
t_IMGP9617.jpg
イワカガミのノーマル&ホワイトのコラボ

片道7キロの登山道、道の両脇は絶えず花々が癒してくれてます。
t_IMGP9569.jpg

今年は残雪が多く花々は遅れ気味、諦めてたシャクナゲでしたがしっかり咲き始めててくれました。
t_IMGP9596.jpg

t_IMGP9583.jpg
大御影山頂上にて

本日の主役の皆さま、何時も貸切でご利用頂いてます。何時も誠に有難うございます&往復14キロ、大変大変お疲れさまでした。登山口の残雪状況から想像して少々諦めてたフラワーハイクもしっかり楽しめましたね。
山の花が大好きな皆さま、沢山写真は撮れましたでしょうか?? これから山は花のバトンリレー、忙しい季節&楽しい季節に成りますね~。2012年フラワーシーズン、宜しくお願い申し上げます。

次回のご予約は6月の「人形山」、どんな景色&どんな花が迎えてくれるでしょう?? お楽しみにお待ちください。

☆ガイド企画のお問い合わせは此方から…http://www.club-gaku.com

↓↓ 此方をclickして頂くと有難いです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。