FC2ブログ

恵那山(2018年10月24日)

早朝まで降り続いた雨で大気は洗われ見上げる空は抜ける様な青一色。
朝の優しい陽光に輝く秋色も美しく、今秋一番の山歩き日和。登山口から中腹辺りが紅葉前線の最盛期でしょうか?
カラマツの黄金色、ダケカンバの黄葉、ナナカマドの赤、そしてシラビソの深い緑…どれも紺碧の空に映えて。
青空にもう一つ、爆音響かせ何度も旋回する航空自衛隊救難機「U125A」。訓練中でしょうか?
今回登って頂いた「広河原ルート」の魅力は、頂上へのアクセスはさておき、中間の眺望尾根ですね。伊那谷を隔てて屏風の様に立ち並ぶ南アルプス連山。今日はまたそれに雲海のおまけつき。振り向けばもう一つ、中央アルプス。樹間ですが北アルプスの峰々。
運ぶ足取りもついついゆったりと…。時計がゆっくり流れるひと時を楽しんで頂きました。
2018ena2DSC02066.jpg

2018ena2DSC02067.jpg

2018ena2DSC02072.jpg

2018ena2DSC02087.jpg

2018ena2DSC02098.jpg

2018ena2DSC02108.jpg

2018ena2DSC02102.jpg

2018ena2DSC02118.jpg

2018ena2DSC02120.jpg

2018ena2DSC02124.jpg

2018ena2DSC02128.jpg

2018ena2DSC02136.jpg

2018ena2DSC02133.jpg

2018ena2DSC02147.jpg

2018ena2DSC02165.jpg

百名山の中でも地味な存在と揶揄されることが多い恵那山ですが、本当にそうでしょうか?
頂上こそ展望は得られないものの、今回の広河原ルートは素晴らしい眺望が楽しめますし…。シラビソに囲まれた頂上台地も癒される落ち着いた雰囲気。360度大展望の他のピークとはまた違った魅力が充分あるかと思います。
アップダウン連続する神坂ルート、深い森を味わい深く歩く黒井沢ルート、そして恵那神社から登るクラッシックルート「前宮コース」
どれも甲乙つけがたい名ルートではないでしょうか?
深田久弥の日本百名山…よく耳にする言葉に「なんで○○山が百名山に選ばれてるの?」と。
あくまでも深田先生の百名山は「登って楽しい百名山」ではなく、風格・歴史・容姿・ひとびととの深い繋がり、それら全てを満たしての百名山なんでは?
恵那山、充分それらの条件を満たしていると感じます。

↓こちらもご覧ください(頑張らない山歩きCLUB岳、恵那山レポート)
http://gaku-plan.skr.jp/myweb1_165.htm

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村















スポンサーサイト

甲武信ヶ岳(2018年10月21日)

この秋一番の抜ける様な青空に誘われ賑わいを見せる「甲武信ヶ岳」
日本一の大河、千曲川は越後に入り、名を変え信濃川を経て日本海へ。その最初の一滴を巡る「千曲川源流遊歩道」を歩き、三県のピークへ。
関東へは「荒川」、静岡へは「笛吹川(富士川)」の水源地の山。豊富な水のふるさと…
頂上からは…富士山はじめ八ヶ岳、南アルプス、浅間山、そして遠く北アルプス。
風も無く小春日和の今日の甲武信。飽きる事も無く1時間以上のんびりさせて頂きました。
2018kob5DSC01950.jpg

2018kob5DSC01953.jpg

2018kob5DSC01956.jpg

2018kob5DSC01958.jpg

2018kob5DSC01963.jpg

2018kob5DSC01967.jpg

2018kob5DSC01969.jpg

2018kob5DSC01973.jpg

2018kob5DSC01997.jpg

2018kob5DSC01959.jpg

2018kob5DSC01975.jpg

2018kob5DSC02030.jpg

2018kob5DSC02022.jpg

2018kob5DSC02048.jpg

2018kob5DSC02037.jpg

2018kob5DSC02052.jpg

↓こちらもご覧ください(頑張らない山歩きCLUB岳、甲武信ヶ岳レポート)
http://gaku-plan.skr.jp/myweb1_164.htm


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村














C・W二コルが愛した森、黒姫山(2018年10月8日)

妙高山、高妻山と肩を並べ北信五岳の一つに数えられる「黒姫山」。広大な森を形成しすそ野をなだらかに落とす美しい山容。
黒姫の秋は始まったばかり、登山口から歩を進めるとともに色付きの移り変わりを楽しむのも良いもんですね。
黄金色に輝くブナ林、目にも優しい秋色は樹皮も美しいダケカンバ。そこにシラビソの緑も混り絶妙なバランスでの色のコントラストを形成する。
北アルプス方面、妙高方面など取り巻く高山は雲の中と、眺望こそ得られませんでしたが、黒姫の魅力はたっぷり楽しんで頂けたのでは?と思います。
そして帰りは…遠回りに成りますが是非寄って頂きたい旧火口巡り、七ツ池&峰ノ大池。外輪山に囲まれた訪れる登山者も少ない静かなちょっといい所。♪黒姫っていいなぁ♪
2018kanbDSC01270.jpg

2018kanbDSC01275.jpg

2018kanbDSC01280.jpg

2018kanbDSC01304.jpg

2018kanbDSC01295.jpg

2018kanbDSC01324.jpg

2018kanbDSC01309.jpg

2018kanbDSC01343.jpg

2018kanbDSC01352.jpg

2018kanbDSC01357.jpg

2018kanbDSC01374.jpg

2018kanbDSC01379.jpg

↓こちらもご覧ください(頑張らない山歩きCLUB岳、黒姫山レポート)
http://gaku-plan.skr.jp/myweb1_157.htm

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村














10月12日…黒斑山~蛇骨岳

2013kyougatake05600.jpg

アルプスの稜線、涸沢から始まった紅葉前線。徐々に高度を落とし…地域によりますが今は2000m付近でしょうか?
今日訪れた「浅間外輪山・黒斑山」のカラマツはまだ少し色付いただけ、少々早かった様です。
…ですが、秋晴れの下、浅間本峰は美しいスロープを描き、雄大さ&優雅さを存分に楽しませてくれました。

標高2000m付近まで車道が伸びる高峰高原、その気軽さと人気で多くの登山者で賑わいを見せてます。
その喧騒も外輪山最高点「黒斑山」まで…
その先「蛇骨岳」への稜線は何時もの山の静けさを取り戻し、終始「浅間」を眺めながらの最高の外輪山道。
飽きる程? 何時まで見てても飽きないかな? 眺めさせてもらった浅間山…
「では…次は浅間本峰へ…」 そんな気持ちに成りませんでしたか??

写真は…「黒斑山から蛇骨岳への縦走路中」からの浅間本峰

詳細アルバムは此方へ…
http://2013re.club-gaku.com/myweb1_120.htm

2月3日…上高地スノーシュー

sugataira016.jpg

釜トンネル入口を徒歩で出発、大正池までは除雪された道を進み…
ビューポイント「大正池」で、青空に映える「穂高連峰」がお出迎え…

sugataira012.jpg

此方は「焼岳」

sugataira024.jpg

ここで暫しののんびり自由行動…

sugataira031.jpg

焼岳を眺めながら、何か考え事??

sugataira026.jpg

写真を撮ったり…

それにしても…
厳冬の上高地は何処へ???
風もなく超超ぽっかぽか陽気の上高地…
2月の上高地で、時々流れる微風が気持ちいい…と思ったのは初めて!

まるで春、3月末の上高地に訪れてる様です。

sugataira037.jpg

穂高の峰に向け出発~

sugataira047.jpg

田代池畔でランチタイム~

sugataira045.jpg

雪がちょっと少ない田代池でした~

sugataira053.jpg

梓川に沿って進みます

sugataira059.jpg

穂高の峰が徐々に近くに…

sugataira075.jpg

河童橋到着~
本日の主役の皆さま、ご参加誠に誠に有難うございました&大変お疲れさまでした~
少々少なめの雪、前日までの雨でふかふかの新雪とは成りませんでしたが…
景色は抜群!
青空に映える白銀の稜線…
穂高の懐にたっぷり包まれ…
初春???の上高地をたっぷりご堪能頂けたと思います。

ふかふかの新雪を踏む、気持ちいい感触はまたどこかで…
今日はこの絶景で堪能して下さいね~

sugataira086.jpg

そして…往路を戻ります

sugataira103.jpg

名残惜しく…
またまた大正池畔で大休止…

sugataira096.jpg

sugataira108.jpg

笑顔一杯の一日、有難うございました~

sugataira115.jpg

sugataira116.jpg

愛しの穂高よ…
また会う日まで…

プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR