FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都、大文字山トワイライトトレッキング(2018年11月28日)

大文字火床からの夜景を眺める山旅、南禅寺→日向大神宮→大文字山→火床→ノートルダム女学院横…と歩いて頂きました。
京都は紅葉一色で大賑わい。平日にもかかわらず南禅寺は人、人、人。外国人も多いですね。
日向大神宮から登山道に入ると静けさを取り戻し…。ゆたりトレイルを楽しんで頂きました。
それにしても関西を直撃した台風の爪痕はすごいですね。登山道を遮るヒノキなど倒木の連続。想像を絶します。
そして…大文字山火床で。
例年ですと日暮れを待つ時間の冷え込みは相当なものでしたが、今年はぽかぽか陽気。ゆったり夜景を楽しむことが出来ました。
★夜景を見る山旅…他にも六甲、生駒なども良いですね。
この様なツアーにご興味持たれた方は↓こちらもご覧ください。
「頑張らない山歩きCLUB岳ホームページ」

2018dab6if7bmoDSC03790.jpg
まずは南禅寺で紅葉狩り

2018dab6if7bmoDSC03796.jpg
お馴染みの疎水アーチ

2018dab6if7bmoDSC03805.jpg
台風の爪痕がすさまじい! 登山道を遮る倒木の連続

2018dab6if7bmoDSC03831.jpg
倒木をうまく使ったベンチ

2018dab6if7bmoDSC03833.jpg
夕暮れを待つ時間も今年はぽかぽか陽気

2018dab6if7bmoDSC03844.jpg
メインの火床からの古都の夜景

2018dab6if7bmoDSC03854.jpg

2018dab6if7bmoDSC03868.jpg

2018dab6if7bmoDSC03875.jpg

2018dab6if7bmoDSC03899.jpg
下山後のおまけは「永観堂のライトアップ」

2018dab6if7bmoDSC03902.jpg

2018dab6if7bmoDSC03905.jpg

↓こちらもご覧ください(頑張らない山歩きCLUB岳、大文字山レポート)
http://gaku-plan.skr.jp/myweb1_184.htm

ブログランキングに参加してます。↓バナーをクリックして頂くと有難いです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

京都北山、小野村割岳(2018年11月2日)

京都市と南丹市の境、佐々里峠を基点に、杉の巨木&古木が林立する「小野村割岳」を歩いて頂きました。
巨木を眺め…森の息遣いを感じますね。京都北山の森、時計がゆったり流れるひと時を楽しみたい森ですね。
行程は出発点の佐々里峠が750m程、ゴールの小野村割岳が930m程と標高差はほんの少しですが何度ものアップダウンを繰り返します。ただ長い急登はなく、細かいアップダウンですので比較的楽に歩くことが出来ます。
京都北山の森、秋から晩秋にかけて良いですね。
2018kar7asuDSC02404.jpg

2018kar7asuDSC02409.jpg

2018kar7asuDSC02413.jpg

2018kar7asuDSC02420.jpg

2018kar7asuDSC02434.jpg

2018kar7asuDSC02435.jpg

2018kar7asuDSC02436.jpg

2018kar7asuDSC02439.jpg

2018kar7asuDSC02440.jpg

2018kar7asuDSC02443.jpg

2018kar7asuDSC02447.jpg

2018kar7asuDSC02453.jpg

2018kar7asuDSC02457.jpg

2018kar7asuDSC02461.jpg

2018kar7asuDSC02465.jpg

2018kar7asuDSC02467.jpg

2018kar7asuDSC02474.jpg

2018kar7asuDSC02479.jpg

2018kar7asuDSC02486.jpg

2018kar7asuDSC02492.jpg

2018kar7asuDSC02503.jpg

2018kar7asuDSC02516.jpg

2018kar7asuDSC02528.jpg

2018kar7asuDSC02529.jpg

↓こちらもご覧ください(頑張らない山歩きCLUB岳、小野村割岳レポート)
http://gaku-plan.skr.jp/myweb1_168.htm


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村

3月26日…雪彦山

settpiko091.jpg
展望岩から望む雪彦山(大天井岳)

日本三彦山の一つ、岩峰「雪彦山」を歩いて頂きました。
場所は姫路北部、1000mに満たない山ですが…鎖場の連続で中々手強い山。

settpiko096.jpg

オーバーハングに成った「出雲岩」

settpiko101.jpg

セリ岩の間を通過

settpiko103.jpg

settpiko104.jpg

馬の背…

settpiko110.jpg

雪彦山(大天井岳)にて

本日の主役の皆さま、ご参加誠に有難うございます&大変お疲れさまでした。

この後、雪彦山三角点まで行きましたが…
そちらは超地味な行程&頂上。
また戻り、鎖が連続する地蔵岳コースへ…

settpiko120.jpg

なが~い鎖場をくだり…

settpiko122.jpg

ザックをデポし「地蔵岳」へ

settpiko126.jpg

地蔵岳にて

settpiko127.jpg

厳しい岩場の和にも一輪の花…
バイカオウレン

settpiko130.jpg

先程登った「地蔵岳」

settpiko134.jpg

此処まで来れば一安心…
虹の滝を通過…
後は登山口までゆったりと…

岩場&緊張の連続、皆さま大変お疲れさまでした~
雪彦山…中々……が皆さんの感想です。

1月22日…小野アルプス

ono015.jpg

2企画続けての播磨の山、冬のミニアルプス陽だまりハイク。
前回の播磨アルプスの直ぐお隣さん、最高点でも「惣山」の198mの超低山……
…ですが侮る事なかれ…
高山、前山、愛宕山、安場山、総山、アンテナ山、惣山、紅山、岩山、宮山…と10の小ピークを越えていきます。

朝まで降り続いてた雨も上がり、爽やかな冬の超低山…
もう少し霧も晴れると思ったんですが…
残念ながら眺望を楽しむことは出来ませんでした。

ono012.jpg

アンテナ山でランチタイム…

岳特製のお雑煮も在庫残り少々と成ってきました~
アバウトな味ですが、食べてみたい方お急ぎ下さいね~

ono014.jpg

最高点の惣山にて…

本日の主役のお三方、ご参加誠に有難うございます。

冬のミニアルプス…
来月は、岡山の「和気アルプス」 和歌山の「紀泉アルプス」をご予定してみえます。
その節も宜しくお願いします。

ono018.jpg

そして本日のメイン…
紅山への登り…

ono021.jpg

ono023.jpg

上部に行くにしたがい斜度は増し、四足歩行……

ono035.jpg

登った岩場を横から見るとこんな感じで~す

ono044.jpg

フィナーレ間近でガスが晴れてきて…
山陽自動車道が直ぐ下を走ってるんです。

ono055.jpg

下山地の「鴨池」

超低山ながら小野アルプス完全縦走、大変お疲れさまでした~

皆さんの冬の一日に、こんな低山アルプスはどうでしょう??

下界の喧騒が聞こえる山歩きも中々良いもんです。

1月20日…播磨アルプス

syoudosima173.jpg

冬の陽だまりハイク、初詣で賑わう鹿嶋神社から百間岩・鷹ノ巣山を経て高御位山へ歩いて頂きました。

低山ながら大変面白い縦走コース
♪これぞミニアルプス♪

syoudosima184.jpg

まずは百間岩の登り~
滑りにくい一枚岩ですので安心して歩けます

syoudosima185.jpg

syoudosima191.jpg

百間岩最上部に上がると、姫路の街並みが…

右の方の白い箱状が、修復中の姫路城。

syoudosima192.jpg

此れから向かう縦走コース

syoudosima194.jpg

アップダウンを繰り返し…

syoudosima198.jpg

鷹ノ巣山でランチタイム~

syoudosima200.jpg

地元の山ガール~
最近の山はカラフルで良いですね。

笑顔一杯、此れからも楽しい山歩き、続けて下さいね~
北アルプスの峰々へも是非お越しください。

syoudosima207.jpg

ランチで荷物を減らし…
奥の高御位山へ向け最出発

syoudosima214.jpg

syoudosima220.jpg

絶えず大展望をお供に快適縦走コース~

syoudosima223.jpg

全山岩山なんですね

syoudosima228.jpg

高御位山にて…

満員御礼、本日の主役の皆さま、ご参加誠に誠に有難うございます&大変お疲れさまでした。
超ぽかぽか陽気、皆さまの楽しい山談義……
そしてお一人のお客さまの特技、手品をランチタイムにご披露頂き……
誠に誠に有難うございます。

冬の雪山も勿論勿論素晴らしいんですが…
こんなミニアルプス縦走も楽しいですね~

今日の様な山を歩く度に…
「こんな山が自宅の裏にあったら」…な~んて思うのは僕だけでしょうか??

syoudosima239.jpg

高御位山を下ります

syoudosima246.jpg

syoudosima250.jpg

岳定番コースがまたまた増えました~
入門者から初級&中級の方まで幅広く楽しめる山……
ほのぼのとした&下界の喧騒も何かホッとするものがある…
播磨アルプスはそんな山でありました……
プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。