スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月3日~4日…皇海山&荒船山

百名山コレクターの方には待ちに待った「皇海山」、2年間林道通行止めで待たされ……
今回ご参加頂いた御一方は今回で99座目、残すは此方も林道通行止めで待たされてる「光岳」。来年は100座制覇のお祝いが出来そうですね。

3日…皇海山

aaaIMGP5531.jpg

長い荒れた林道を走り皇海橋から登山開始、降ったばかりの雪を踏みしめ…

aaaIMGP5570.jpg

山上は早や冬の装い…

aaaIMGP5584.jpg

まだまだクリスマスツリーの世界とまでは行きませんが…

aaaIMGP5576.jpg

今回ご参加頂きました主役の皆さま、何時もご参加誠に有難うございます&大変お疲れさまでした。

皇海山は樹林に囲まれ展望を楽しむ山ではありませんので…樹氷の世界、モノトーンの世界を見られたのは超ラッキー??

aaaIMGP5607.jpg

高度を落とし登山口が近くなると雪はすっかり消え、そこはカラマツの黄葉の世界。
2000m前後の山では雪も根雪に成り、もう直ぐ静寂の世界に包まれるんでしょうね。

aaaIMGP5621.jpg
吹割の滝

老神温泉の宿の前にちょっとお立ち寄り…

4日…荒船山

aaaIMGP5643.jpg

群馬・長野県境の内山峠から登山開始、優しい秋の日差しを浴びて輝く木々のトンネル

aaaIMGP5657.jpg

概ね歩きやすい緩やかな道が続きます

aaaIMGP5714.jpg

登山道途中より「荒船山」

aaaIMGP5669.jpg

北アルプスは…穂高から白馬まで全て青空の下に。

aaaIMGP5672.jpg

昨日とは打って変わった超ぽかぽか陽気、浅間山をバックに記念撮影。

aaaIMGP5678.jpg

荒船山から経塚山までの広い真っ平な頂上部をのんびり散策

aaaIMGP5683.jpg

風の無い日溜りでランチタイム&岳珈琲店開店

aaaIMGP5690.jpg

荒船山からは高度感満点…

aaaIMGP5705.jpg

昨日は冬の山、今日は秋の日溜りハイク。両極端な山ニ座…
ご参加頂きました皆さま、誠に誠に有難うございます&大変お疲れさまでした。








スポンサーサイト

9月22日~23日…日光白根山&赤城山

kitaIMGP3343.jpg
白根山直下より五色沼

kitaIMGP3365.jpg
五色沼畔を歩く

kitaIMGP3371.jpg
此方は弥陀ヶ池

kitaIMGP3329.jpg
日光白根山頂上にて

個性的な山が多い上州、その中でも超メジャヤーな百名山ニ座登頂企画にご参加頂きました皆さまです。
何時ものご参加誠に有難うございます&大変お疲れさまでした。
今日の白根山は狭い頂上では押し合う程の混雑ぶり、老若男女問わず 家族連れからカップルまで……コースの取り方によっては誰もが親しめる山。そんな印象をうけました。

kitaIMGP3383.jpg
赤城山下山路から望む大沼

2日目の赤城山は生憎の天気、朝から絶えず降り続く雨の中の辛い登山、行程は短いながら「辛~い」の一言。
それでもそれでも2日間で二座登頂おめでとうございました。

上州は良い山が一杯……
百名山ではこの他「上州武尊山」「皇海山」、それ以外でも「妙義山」「榛名山」「荒船山」…そして言わずと知れた尾瀬の山々。温泉&美味しい夕食&個性的な山々、そんな群馬の山へ足を運んでみて下さい。
きっと素晴らしい山旅&思い出に成ることと思います。

PS
長く通行止めと成ってました「皇海山」への林道が通行できるように成りました。
11月の日程に組み込みますので宜しくお願いします。

◇11月3日(土)~4日
百名山「皇海山」&〇〇山  もう一つの山はまだ決まってません。候補としては女峰山など

老神温泉宿泊

参加費:23000円(諸費用別途)

定員6名  残席1名(お早目にお申込み下さい)

またまたPS
今晩からは夜行日帰りで「浅間山(前掛山)」へ行ってまいります。
ご一緒頂きます皆さま、宜しくお願い申し上げます。

7月15日~17日…尾瀬「燧ヶ岳」「至仏山」

♪夏が来れば思い出す~♪ 花最盛期の尾瀬&百名山ニ座登頂企画、満員御礼有難うございます。

1日目…大清水~尾瀬沼ヒュッテ

t_IMGP1868.jpg
尾瀬沼越に眺める燧ヶ岳

t_IMGP1873.jpg
燧ヶ岳の脇に落ちる夕日

1日目は登山口「大清水」から「尾瀬沼」まで…今回の企画の序章、途中少々雨が落ちたものの 潤いを得た緑&尾瀬沼の草原を楽しみながらまずまずのスタート。

2日目…燧ヶ岳&尾瀬ヶ原

t_IMGP1888.jpg t_IMGP1889.jpg
ハクサンシャクナゲ                  キヌガサソウ

花々を楽しみながら伊藤新道を詰め燧ヶ岳へ…
写真では捕える事は出来ませんでしたが、富士山まで遠望。紺碧の空の下上々の天気、少々暑すぎるくらい??

t_IMGP1895.jpg
尾瀬沼を眼下に高度を上げていきます

t_IMGP1910.jpg
尾瀬ヶ原を眼下に…燧ヶ岳にて

今回の主役の皆さまです。何時もご参加&満員御礼誠に有難うございます。最高の天気に恵まれた尾瀬での3日間、日頃の疲れを癒して頂けましたでしょうか??
山は、自然は心のホスピタル…そんな癒しの企画に心がけて参りますので、これからも宜しくお願い申し上げます。

t_IMGP1923.jpg
見晴十字路の山小屋群と燧ヶ岳

燧ヶ岳での最高の展望を楽しみ、見晴新道を駆け下り…もう一つの楽しみ「尾瀬ヶ原散策」

t_IMGP1934.jpg
ニッコウキスゲ&至仏山

t_IMGP1948.jpg
オゼコウホネ

t_IMGP1950.jpg

t_IMGP1953.jpg

「二座登頂はちょっと無理かな?」って方でも尾瀬ヶ原だけでも充分楽しめます。今度の秋、来年の夏とそんなのんびり企画も追加したいと思ってます。
大手旅行社のツアーでは出来ない、少人数ののんびり尾瀬ヶ原ハイク…「良い所があったら立ち止まっても良いじゃあない?」、「私のお勧め…木道に寝転がって空を見る」な~んてのも。
「時間がゆったり流れる尾瀬ヶ原企画」、その節は宜しくお願いします。

3日目…至仏山

t_IMGP1999.jpg
山の鼻より尾瀬ヶ原を背に至仏山へ…

昨日歩いた尾瀬ヶ原の木道がジオラマの様に…歩いた道が見えるのって感動の瞬間ですよね。
昨日は時間の関係で少々急ぎ足で歩いた尾瀬ヶ原、次回は是非季節を変えコースを変えのんびり歩いてみて下さい。尾瀬は何度訪れても違った表情を見せてくれます。

t_IMGP1995.jpg t_IMGP1983.jpg
ジョウシュウアズマギク               オゼソウ

t_IMGP2006.jpg t_IMGP2021.jpg
ホソバヒナウスユキソウ              ハクサンコザクラ

t_IMGP2000.jpg t_IMGP2007.jpg
ヒメシャクナゲ                    タカネイバラ

t_IMGP2014.jpg t_IMGP2002.jpg
チングルマ                      至仏山頂上にて

t_IMGP2016.jpg
青空の下、フィナーレは鳩待峠へ

梅雨明け宣言、最高のタイミングでの尾瀬での3日間…誠に誠に有難うございました&大変お疲れさまでした。
奥が深~い尾瀬、次回は季節を変え是非訪れてみて下さいね。
きっときっと今回とは全く違った笑顔&表情で、尾瀬は優し~く迎えてくれるでしょう~。

日頃の仕事OR家事で疲れたら…尾瀬へ心の洗濯に。是非是非…

☆ガイド企画のお問い合わせは此方から…http://www.club-gaku.com

↓↓ 此方をclickして頂くと有難いです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


10月24日~25日…日光白根山&赤城山

秋の上州の百名山ニ座、日光白根山&赤城山を歩いて頂きました。紅葉前線は約1500m付近でしょうか? 2000m前後の両山の木々はすっかり葉を落とし冬を待つばかり。 その分展望は良好、静かな上州路をのんびり堪能頂けたかと思います。

10月24日…日光白根山
t_IMGP4486.jpg
弥陀ヶ池と白根山はガスの中

菅沼からしらびその樹林帯を2時間弱、突然現れる天空の楽園「弥陀ヶ池」。今まで薄暗い樹林の中を歩いてきただけに眩しい光景が目前一杯に広がります。池の向こうには白根山が聳え立つんですが、今の所濃いガスの中。頂上に立つ頃には…な~んて期待を込め歩を進めます。
t_IMGP4496.jpg
弥陀ヶ池から白根山頂上へ…一気に高度を上げていきます

t_IMGP4505.jpg
日光白根山2578m頂上にて

池を出発して1時間程…ガスはたまに流れるものの、相変わらず白の世界。今回の主役のお二方です。何時もご参加有難うございます。
t_IMGP4539.jpg
日光白根山中、最高のビューポイント「五色沼」

風が強く寒~い白根山頂上を早々と後にし、別天地「五色沼」へ…。「遠くから見ると綺麗なエメラルドグリーンの池でも近くで見ると今一つ」って事が多いんですが、ここは違う! 近くで見てもこの美しさ。テントを張って満天の星空の下、一夜を過ごしたくなる様な別天地です。
t_IMGP4569.jpg
外輪山「五色山」にて

五色沼から外輪山へ…カラマツの黄葉と笹原の中に続く気持ちいい登山道、本峰だけでなく是非此方をコースに加えられる事をお勧めします。
t_IMGP4574.jpg
突然のプレゼント、ブロッケン現象(五色山にて)

栃木県側のガスに光が差し込み、天からの最高のプレゼント…これだけハッキリしたブロッケンを見られるのはそんなにありません。外輪山で超のんびりした為、この後は夕暮れとの競争で一気に登山口へ駆け下りて頂きました。皆さん、急がせてごめんなさいね~

10月25日…赤城山
t_IMGP4605.jpg
駒ヶ岳から赤城山最高点「黒檜山」への気持ちいいプロムナード

ぽかぽか陽気・気持ちいいそよ風、最高の登山日和の中 二日目は赤城山をのんびり楽しんで頂きました。赤城「大沼」から1時間弱の登りで稜線に、そこからは大展望をお供に散策気分。上の写真は最初に登り付いたピーク「駒ヶ岳」から最高点「黒檜山」への明るい稜線。
t_IMGP4621.jpg
赤城山(黒檜山)1828mにて

百名山ニ座目登頂おめでとうございます。昨日の白根山とは打って変わり風もさほど無く頂上付近でのんびりコーヒータイム。展望は遠くこそ雲がかかてるものの、「皇海山」「榛名山」…またまた行きたい山が増えたお二方でした~
t_IMGP4644.jpg
所々残ってる紅葉と大沼

t_IMGP4652.jpg
大沼・赤城神社から見た駒ヶ岳&黒檜山の稜線

のんびり4時間程のトレッキング、裾野のでっかい赤城山からしたらほんの一部かもしれませんが、気持ちいい稜線歩き楽しかったですね~。大景観に花を添えて頂けた「楽しいトーク」有難うございました。上州の山は今回のニ山以外にもまだまだ一杯あります。「妙義山」「荒船山」「皇海山」「榛名山」…それぞれ個性豊かな山ばかり、きっと中部山岳には無い楽しさ・美しさを存分に堪能頂けると思います。
一年に一回は上州通い…是非また訪れてみて下さい。その節も宜しくお願い申し上げます。
二日間、誠に有難うございました&大変お疲れさまでした。

9月7日…草津白根山

9月に入り久しぶりに一週間の夏休み、一人で奥又白でも歩いて来ようかな?との目論見も台風12号で吹き飛ばされ、毎日ゴロゴロした日々を過ごしてしまいました。その訛った体には打ってつけの山「草津白根山」をのんびり歩いて頂きました。

t_IMGP2848.jpg
標高2010mの白根火山駐車場を逢ノ峰へスタート

駐車場が2010m、本白根山(最高点は立ち入り禁止)が2171m…少々のアップダウンで標高差は殆どありません。
t_IMGP2859.jpg
鏡池

t_IMGP2866.jpg
展望地で正面に浅間山を眺め極上ランチタイム

今日は秋を感じさせる空模様、展望は抜群…槍穂高連峰から八ヶ岳そして遠く富士山までも。皆さん、素晴らしい日に来られて良かったですね~
おひとりの方は百名山達成まで八甲田山を残すのみの強者、達成する為に駆け足で登ったので、「もう一度のんびり楽しみながら歩きたい、勿論百名山以外の山にも」だそうです。白黒の山の思い出に再度訪れてのんびり色づけしていきましょうね~。末永くお供させて頂ければ幸いです。
t_IMGP2873.jpg
本白根遊歩道最高点で記念撮影

本日の主役の皆さまで~す。今回もご参加誠にありがとうございます。ハードな山登りも今日のようなのんびりハイクも…山ってどこも楽しいですよね~
t_IMGP2896.jpg
観光客で溢れかえる「湯釜」

白根山周回コースを歩き終え空身で湯釜へ…。平日にも関わらず観光バスは次から次へと到着、此方は登山者が場違いな雰囲気です。今日はお客さんとともにのんびり楽しく一日を過ごさせて頂きました。家でゴロゴロしてるより、今日の方が夏休み??…そんな良い雰囲気を楽しませて頂きました。
プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。