FC2ブログ

岩村城跡から水晶山、三森山(2018年11月19日)

女城主の里、日本三大山城「岩村城跡」から水晶山を経て三森山を歩いて頂きました。
出発点の城跡が標高700m程、最高点の三森山が1100mとさほどの標高差は無くハイキング気分♪ … ですが思いの外、アップダウンが多く累積ではそこそこの標高差になったのでは? どこの山も楽には登らせてくれませんね。
岩村ダムからの三森神社(三森山)の参道は美しく整備され、所々お地蔵さんが見送ってくれ…地元の皆さんが大切にしてきた神社なんでしょうね。さほど特徴も無い里山ですが、どこか心奥深くに残る山と成りました。
PS
アフター登山は岩村町の古い街並み散策。NHK朝ドラ「半分青い」で湧いた岐阜の片田舎の町。最終回を終えもうかなりたちますが、まだまだ観光客が絶えないようですね。
2018iwa8muraDSC03231.jpg

2018iwa8muraDSC03267.jpg

2018iwa8muraDSC03277.jpg

2018iwa8muraDSC03278.jpg

2018iwa8muraDSC03279.jpg

2018iwa8muraDSC03283.jpg

↓こちらもご覧ください(頑張らない山歩きCLUB岳、三森山レポート)
http://gaku-plan.skr.jp/myweb1_177.htm

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

三方崩山(2018年10月20日)

白山大倉尾根から、世界遺産・白川郷から仰ぎ見る崩壊激しい荒々しい山。
道の駅飛騨白川から一気に標高差1200m程、その山は登っても手強い山、見た印象の通りの山です。
年々細く成って行く印象を受ける崩壊地のヤセ尾根は今日は深いガスの中。お蔭で高度感は多少薄れたかも?
そんな厳ついイメージだけ一人歩きする三方崩山ですが、優しい一面も。中腹から下部一帯に広がる広大なブナ林。
秋のそよ風にざわめく葉音は心地よく、それだけでも疲れた体を癒してくれますね。
紅葉前線は1500m程、このブナ林が黄金色に輝く日はもう少し先に成りそうです。
2018kob5DSC01895.jpg

2018kob5DSC01904.jpg

2018kob5DSC01915.jpg

2018kob5DSC01918.jpg

2018kob5DSC01920.jpg

2018kob5DSC01930.jpg

2018kob5DSC01938.jpg

2018kob5DSC01943.jpg

2018kob5DSC01945.jpg

樹林を抜け頂上へのヤセ尾根では霧雨で写真撮影は断念。優しい森の中の三方崩の画像ばかりに成ってしまいました。

↓こちらもご覧ください(頑張らない山歩きCLUB岳、三方崩山レポート)
http://gaku-plan.skr.jp/myweb1_163.htm

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ
にほんブログ村












10月27日…恵那山

2012enasan014111.jpg

恵那山でのこんな燃え盛るような紅葉に当たったのは何年ぶりでしょうか?
何時も空振りに終わってた恵那山の秋、それだけに今年の紅葉は一層眩しく感じました。

登山口周辺はご覧の様な絵の具の世界、中間部のカラマツはほんのり秋色に…
稜線上のダケカンバは青空に映え黄色に衣装替え…
南アルプスなどの大展望が霞む程の色彩の数々。

その上、特筆すべきは…
2000m付近まで高度を上げると風景は一変、秋から初冬へ…
一瞬で季節が入れ替わった様な…
それは…氷の衣装を身に纏った針葉樹林、冬の華・樹氷。

逆光にキラキラ輝き、それはそれは美しく……

そんな超お得なワンランク上の恵那山がそこにありました。

詳細アルバムは此方へ…
http://2013re.club-gaku.com/myweb1_125.htm

6月13日…天生湿原から籾糠山

tensei0461.jpg

今年二度目の籾糠山、前回は10日前の6月1日…
たった10日の事で、緑は一層濃くなり早々と夏の衣装に模様替えの天生…

湿原の花は水芭蕉からコバイケソウの襷リレー…

今日も下界は30度超の真夏日、梅雨は何処へ行ったんでしょうね? 

詳細アルバムは此方をご覧ください…http://2013re.club-gaku.com/myweb1_077.htm

6月1日…天生湿原から籾糠山

momi0149.jpg

花の籾糠山、国道360号開通初日…
水芭蕉&リュウキンカは今が旬、その分ニリンソウ&サンカヨウなどはまだまだ此れからのようです。

例年より残雪の量は多め、天生の春はまだ始まったばかり…
此れから夏に向けて、花の襷リレーが続くんでしょうね~

春の花の旬は今月中旬ぐらいに成りそう…
追加日程で「6月13日の木曜日」に同企画を組みました。
「籾糠山・春の花満開保障企画」…と言えば満員御礼で集まって頂けるでしょうか??是非是非

本日の詳細アルバムは此方へ…http://2013re.club-gaku.com/myweb1_070.htm
プロフィール

clubgaku

Author:clubgaku
岐阜在住の登山ガイドです
社名:CLUB 岳
代表:葛谷 義幸
頑張らない山歩きを提唱してます

Twitter
facebook
フリーエリア
フリーエリア
人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR